ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ラブコメ主演の大野智 「今は恋より優先するものある」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 嵐・大野智(35才)が出演する主演ドラマ『世界一難しい恋』(日本テレビ系、4月13日スタート、水曜22時~)で初のラブコメディーに挑戦。「ラブって聞いてドキドキしちゃった(笑い)」と言うシャイで恥ずかしがり屋の大野のLOVEに急接近!

『世界一難しい恋』で大野が演じるのはホテルの若社長…だけど、お金はあるが人望ナシで、まだ恋を知らない“性格に難あり”な男。

「社長って昔から憧れてたの。社長っていう役職じゃなくて“代表取締役”って名刺にね(笑い)。

 一見とっつきづらいけど、裏を返せばピュアで真っ直ぐという印象もあるし。ピュアすぎて恋愛がうまくいかなかったり、かわいらしさがあったり、変に憎めない人なのかな…って。でも実はあんまりキャラがよくつかめてないの。多分、つかめないままドラマが終わっちゃうと思う(笑い)」(大野・以下「」内同)

 彼自身、社長を演じるのは初なのだが、実は恋愛ドラマも初めて。

「ただのラブじゃなくて、ラブにコメディーがついてて安心したよ。ラブって聞いただけで、えっ!! と思ってドキドキしちゃったから、台本読んでホッとした。恋に不器用な男が成長していく物語だったからさ。変にラブラブしちゃうのは恥ずかしいんだよね」

 ラブという2文字に過剰な反応を見せていたが、彼自身の恋はどうなっているのだろうか。

「恋はね…、時と場合によって、ってことだろうね。今は優先しなきゃいけないこともあるし。何かひとりでしたいっていうときは恋愛に限らず誰にも邪魔されたくないの。そこに没頭したいと思うから(笑い)」

※女性セブン2016年3月31・4月7日号

【関連記事】
身長168cmの大野いと ミニスカートから伸びる健康的な美脚
死神くん役の嵐・大野智 メンバーに「やっぱり」と笑われた
大野智 8年間毎日書き留めてきた日記が去年の夏に途切れた

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP