ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サラバ花粉症!気持ちも目もスッキリ?!おススメ温泉8選【関東東北】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

グズッ…!ヘックション…!春は花粉症にはつらい季節ですよね。

たった一日でも良いから、花粉が飛んで来なさそうなところで、のんびり温泉に入りたいな~…そんなあなたにおススメなのが、避粉地の温泉。

標高1200m以上は花粉が少な目だそう。花粉症に加えて、スマホの見すぎでなんだか目がつらい。

どっちにしても目のトラブルに悩まされがちなのがこの季節。避粉地の温泉に加えて、蒸気や目洗いでクリアな視界になれる温泉地も紹介しちゃいましょう!

草津エリアの温泉ドライブコース

Total 1680円で行けちゃう!

西の河原露天風呂

↓車で5分

TEAROOM Yuki Usagi

1.西の河原露天風呂

高原の風で思い切り深呼吸。

早春の自然が美しい大露天。

源泉の「万代源泉」は、草津温泉の中でもマグマに近い高温の湯

入浴料 600円

標高1200mに位置する草津温泉の名物露天は、昨年5月にリニューアルしたばかり。男女合わせて500㎡もの湯船は、多少混雑してもゆったり入れる。周囲を彩る風景も素晴らしい。 西の河原露天風呂

TEL/0279-88-6167

住所/群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3

営業時間/9時~20時(最終入館19時30分)※4/1~11/30は7時~

定休日/なし

駐車場/300台

「西の河原露天風呂」の詳細はこちら

\西の河原露天風呂から車で5分の立ち寄りスポット/

TEAROOM Yuki Usagi

散策の休憩にピッタリ。美味スイーツのなごみ空間。

カステラ&スコーン+紅茶1080円

店内では雑貨やお土産用カステラも販売

湯畑近くの坂の途中のカフェ。濃い目に煮出したミルクティーと自家製スイーツにファン多数。 TEAROOM Yuki Usagi

TEL/0279-88-3345

住所/群馬県吾妻郡草津町草津81

営業時間/10時~17時(LO16時30分)

定休日/木

駐車場/3台

「TEAROOM Yuki Usagi」の詳細はこちら

奥日光エリアの温泉ドライブコース

Total 1300円で行けちゃう!

奥日光高原ホテル

↓車で13分

龍頭之茶屋

2.奥日光高原ホテル

1200年の歴史を感じながら

乳白色の湯に身を沈める。

湯元温泉の標高はおよそ1500m。花粉症に悩む人が春温泉を楽しむには最適の場所かも

入浴料 800円

いろは坂を上がった奥日光は雰囲気も気候も一変。春の訪れが遅い分、熱い湯が全身に沁み渡る。源泉は勝道上人が1200年前に発見したという名湯・湯元温泉。心行くまで温まろう。 奥日光高原ホテル

TEL/0288-62-2121

住所/栃木県日光市湯元2549-6

営業時間/12時30分~20時(要確認)

定休日/不定

駐車場/50台

「奥日光高原ホテル」の詳細はこちら

\奥日光高原ホテルから車で13分の立ち寄りスポット/

龍頭之茶屋

流麗な滝がすぐ目前に。名物の雑煮で小腹を満たす。

竜頭風おぞう煮500円

カラリと揚がったお餅が美味

見事な滝の流れが正面に

龍頭の滝を眺めながら一休みできる茶屋。名物は揚げたお餅が入ったお雑煮。お団子などの甘味も。 龍頭之茶屋

TEL/0288-55-0157

住所/栃木県日光市中宮祠2485

営業時間/9時30分~16時(4月以降は9時~17時)

定休日/12~3月不定、4月以降なし

駐車場/20台

「龍頭之茶屋」の詳細はこちら

~まだある!避粉地温泉~

3.熊の湯ホテル

国内でも稀少な翡翠色の湯。

標高1700mで極楽気分。

日によって微妙に色合いが変わる湯は自家源泉

入浴料 1000円

温泉天国の志賀高原の中でも人気の宿。野趣あふれる露天と硫黄が香る翡翠色の湯が、特別な温泉情緒を演出する。檜造りの内湯の風情も抜群。 熊の湯ホテル

TEL/0269-34-2311

住所/長野県下高井郡山ノ内町平隠7148

営業時間/12時30分~15時30分(土日祝は15時)

定休日/不定、要確認

アクセス/車:上信越信州中野ICより40分

駐車場/250台

「熊の湯ホテル」の詳細はこちら

4.野地温泉ホテル

湯力の高さに温泉通も唸る

土湯峠温泉郷の名湯。

乳白色の湯でぽかぽか。露天風呂「鬼面の湯」

入浴料 800円

標高1200m付近にあって、東北随一の美湯としても知られる。硫黄泉だが柔らかい湯はクセになる肌心地。リピーターが多い高原のいで湯だ。 野地温泉ホテル

TEL/0242-64-3031

住所/福島県福島市土湯温泉町字野地1

営業時間/10時30分~15時(土日祝14時)

定休日/3月の土日

アクセス/車:東北道福島西ICより40分

駐車場/100台

「野地温泉ホテル」の詳細はこちら

白石エリアの温泉ドライブコース

Total 1494円で行けちゃう!

旅館かつらや

↓車で10分

奥州街道 うーめん番所

5.旅館かつらや

「目に小原」と称された

開湯800年の古湯へ。

白石の自然を満喫できる「渓流露天風呂」。泉質は低張性アルカリ性高温泉。無色透明のさらりとした湯だ

入浴料 500円

古くから目に効くと伝えられる小原温泉の老舗宿。立ちのぼる蒸気で、疲れた目を癒やそう。白石川の渓流沿いにありロケーションも抜群。目を閉じて森や川の音に耳を傾けるもよし。 旅館かつらや

TEL/0224-29-2121

住所/宮城県白石市小原字湯元23

営業時間/10時30分~18時

定休日/なし

駐車場/100台

「旅館かつらや」の詳細はこちら

\旅館かつらやから車で10分の立ち寄りスポット/

奥州街道 うーめん番所

珍しい!白石名物の鮮やかなご当地麺。

うーめん三昧994円

人参、梅、モロヘイヤの食べ比べ

白石市の郷土料理「うーめん」は麺の長さがわずか9㎝と短いのが特徴。さっぱりと食べられる。 奥州街道 うーめん番所

TEL/0224-26-2621

住所/宮城県白石市西益岡町2-3

営業時間/食事処11時~17時(LO16時30分)

定休日/木(祝日の場合は営業、翌日休み)

駐車場/20台

「奥州街道 うーめん番所」の詳細はこちら

湯沢エリアの温泉ドライブコース

Total 1930円で行けちゃう!

目の温泉 奥湯沢 貝掛温泉

↓車で17分

丼ぶり屋 魚沼の畑

6.目の温泉 奥湯沢 貝掛温泉

人呼んで「目薬の湯」。

疲れ目、ドライアイにも。

泉質は含土類食塩泉。露天風呂に湯口があるので、実際に湯をすくい目を洗うように浸すと効果が期待できる

入浴料 1000円

眼病に効能があると言われており、昭和初期までは「目薬」として販売もしていたという秘湯。湯治場風情も満点で、内湯、露天ともに時間を忘れてつかれる。37度とぬるめなので長湯したい。 目の温泉 奥湯沢 貝掛温泉

TEL/025-788-9911

住所/新潟県南魚沼郡湯沢町三俣686

営業時間/11時~15時(最終受付14時)

定休日/なし

駐車場/30台

「目の温泉 奥湯沢 貝掛温泉」の詳細はこちら

\目の温泉 奥湯沢 貝掛温泉から車で17分の立ち寄りスポット/

丼ぶり屋 魚沼の畑

魚沼産コシヒカリと地元の恵みが食べ放題!

バイキング定食930円

ランチバイキングは4月~

越後湯沢駅構内にある食事処。地元食材を使ったおかずが食べ放題になるランチバイキングが好評。 丼ぶり屋 魚沼の畑

TEL/025-785-2080

住所/新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-1 CoCoLo湯沢内

営業時間/11時~19時(LO18時30分)

定休日/なし

駐車場/150台

「丼ぶり屋 魚沼の畑」の詳細はこちら

~まだある!目の温泉~

7.草津温泉地蔵の湯

名湯のチカラを借りて

ショボつく目を癒やしたい。

地元の共同浴場なので、入浴マナーは厳守を

入浴料 無料

眼病に効くとされる草津の共同浴場のひとつ。スチーム効果を期待してじんわりと温まろう。酸性の湯なのでくれぐれも直接目に入れないよう注意。 草津温泉地蔵の湯

TEL/0279-88-0800

住所/群馬県吾妻郡草津町大字草津

営業時間/8時~22時

定休日/なし

アクセス/車:関越渋川伊香保ICより1時間20分

駐車場/なし(近隣有料駐車場あり)

8.姥子温泉 芦ノ湖一の湯

あの金太郎をも治療した!?

箱根随一の「目の湯」。

当日に限り一の湯同系列の施設入浴が無料

入浴料 882円

坂田公時(金太郎)の乳母が発見し、公時の目の治癒に利用したといわれる姥子温泉の宿。リピーターの多い良質の湯で、内湯は源泉100%掛け流し。 姥子温泉 芦ノ湖一の湯

TEL/0460-84-5331

住所/神奈川県足柄下郡箱根町元箱根160-51

営業時間/13時~20時(露天のみ~15時)

定休日/不定

アクセス/車:西湘バイパス箱根口ICより40分

駐車場/20台

「姥子温泉 芦ノ湖一の湯」の詳細はこちら

※この記事は2016年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

圧巻の桜並木が美しい!今年ぜったい行きたい鹿児島のお花スポット6選
鮮やかな風景に感動!桜×菜の花コラボを楽しむ宮崎のイチオシお花見コース
にゃらんカ―でドライブ♡ 小江戸「川越」のレトロエリア【埼玉】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。