ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S7 / S7 edgeに追加された「Always Onディスプレイ」機能とは?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Samsung が Galaxy S7 / S7 edge の発表の際に、この機種における目玉機能として大々的に紹介していた「Always On ディスプレイ」機能の動作内容を紹介します。Always On ディスプレイ機能は、画面の OFF の時に様々な情報を画面に表示する機能です。機能は単純ですが、デスクなどに置いた端末の画面を見るだけで時刻やカレンダーを確認できるので、実際の生活の中では大いに役立ちます。機能はオプション提供となっているので有効 / 無効を切り換えられます。Galaxy S7 / S7 edge の設定メニューにある「ディスプレイ」セクションで設定を行います。デフォルトでは有効です。現時点で Always On ディスプレイでは、時計、カレンダー、画像を表示できます。表示する情報は一つだけなので、どれかを表示するのかを選択します。上図は時計です。時計には日時とバッテリー残量が表示されます。次の写真は「カレンダー」を表示したところです。次の写真は「画像」を表示したところ。画像はプリインストールされているものの中からしか選択できないようです。

■関連記事
Android版Googleアプリがv5.11.27.19にアップデート、Google Nowランチャーのデザインが一部変更
ZenFone 2(Z00A / Z008)用の公式CyanogenMod 13 Nightlyがリリース
Android版Googleマップで「自宅」や「職場」の表示スタイルを変更可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。