ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

花嫁姿がもっとキレイになる♪ブライダルエステ4つのポイント

DATE:
  • ガジェット通信を≫

みんなやっているけど、ブライダルエステって?

家族や友達、縁のある人たちに囲まれて祝福される、素敵な素敵な、一生に一度の特別な日の結婚式。お式では記念撮影はもちろんのこと、ビデオ撮影など思い出として残されますよね。
その素敵な記念すべき日を、最高に美しくあれるよう、お式に向けてケアしましょう。
一段と輝いて素敵に見えますよ。

挙式日は特別な日。中でもウェデイングドレスを着ることは女性にとって、とてもうれしいですが、大丈夫かな?という不安も出てきます。
デコルテ・お背中・襟足・二の腕・・・ドレスのデザインにもよりますが、日頃は見せない部分も、人前で見せることになります。
お肌に関することをプロに任せて、挙式日に向けてケアをするのがブライダルエステです。

肌に関して、最高に美しくあれるよう、整えていくブライダルエステ。その特徴は、各エステサロンによって細かい内容はさまざまですが、ブライダルエステというのは、フェイシャル・デコルテ・腕・背中・ボディをケアすることが中心になります。
メイクがキレイに映えるよう、そのベースとなるお肌をしっかりお手入れします。
たるみが気になる方はリフトアップさせ、くすみが気になる方はワントーン上げるお手入れなど、するのとしないのとでは映え方が違います。

 

ブライダルエステでケアしたいポイント4つ!

部位別にケアしたいポイントをご紹介します。
①デコルテケア
デコルテのリンパを流すことでツヤ感やハリ感も出て、肌の明るさも見違えます。鎖骨をくっきり出して魅力的な胸元であると、ドレスがさらにゴージャスに見えることは間違いないです。

②ニの腕ケア
マッサージによってすっきりさせたり、引き締めたりで、ドレスから見える腕全般を美しく見えるようケアします。

③背中ケア
ドレスは背中が大きく開いたデザインも多く、バージンロードでは後ろ姿も注目を集めるところです。顔と同じくワントーン上げるケアやサイズをダウンさせたいなら痩身メインのケアがあるサロンもおススメです。

④ボディケア
全般にサイズをダウンさせたいなら痩身メニューのあるブライダルエステサロンを、痩身メインではなく、ウエスト・足などの各パーツをはっきりさせるケアをしたいのなら、全体のリンパを流すケアのできるサロンもあります。
ドレスを素敵に着こなすために、ボディのケアもしておきたいですね。

 

ブライダルエステ選びで大切なこと

どのサロンも、挙式という特別な日に向けて、最高に美しく見せるためにケアするところですが、人によって特別にケアしておきたい箇所は違ったりするものです。
肌のトーンを上げることがメインであったり、たるみであったり、サイズを落とすことがメインであったり、ドレスを美しく着こなすために、改善したい箇所は人それぞれです。
お式の直前に1回だけケアできるメニューのあるサロンもありますが、改善したい箇所のケアによっては何回か通うことになります。
挙式日までにはすることもたくさんあって、花嫁さんは何かと忙しい時期でもあります。その際に、ストレスになる方もあったりするので、しっかり相談でき、通うことでリラックスできるサロンの方がよいですね。そしてゆったりした気持ちで、自信を持って挙式に臨めたら素敵ですよね。
ブライダルエステも挙式日と同じく、心に残るよい思い出につながれば、私たちエステテシャンにとってこんなうれしいことはありません。

榎原由子(MoreRavi)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP