ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

横浜をDeNAと言いたくないやくみつる氏 今年は98年似と指摘

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2016年のプロ野球シーズン開幕が近づいてきた。プロ野球にまつわる4コマ漫画も多く手がける、漫画家のやくみつるさんに、今年の順位予想を聞いた。

●セ・リーグ予想
(1)横浜、(2)巨人、(3)阪神、(4)ヤクルト、(5)中日、(6)広島

●パ・リーグ予想
(1)西武、(2)ソフトバンク、(3)日本ハム、(4)オリックス、(5)ロッテ、(6)楽天

 優勝は横浜です。弱いチームはルーキーを計算に入れてはいけないんでしょうが、どうしても食い込んでくるドラ1の今永(昇太)と2位の熊原(健人)。加えて砂田(毅樹)に石田(健太)など、若手の成長が目覚ましい。投手陣は後ろがしっかりしているし、打線も筒香(嘉智)で4番が固定されている。これは1998年の状況に似ています。

 巨人は新監督が戦力を持て余しそう。伯父さんがいなくなって菅野(智之)が自立できるか、心が折れるのか。ただ伯父さんと野球したかっただけだったという、後者になると信じたい。

 パの予想も冒険ですが、西武のエース菊池(雄星)とソフトバンクの武田(翔太)を比較すると同格。それなら打線が上の西武が優勝ではないか、というのが理由です。

 あっそうだ。順位予想は「横浜」と書いてくださいね。口が裂けてもDeNAとはいいたくない。私、まだ親会社を認めてないので。

※週刊ポスト2016年3月25日・4月1日号

【関連記事】
野球賭博ハンデ師による真剣な予想順位 阪神が悲願の優勝か
ヨネスケ 大学時代から知る同郷の高橋由伸を勝たせたい
江本孟紀氏 セは中日が優勝、根拠は2つある

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP