ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今度の休みは九州・沖縄のリゾートで極上の絶景を堪能しよう!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

はいむるぶし

雄大に開かれた海の眺望、手の届きそうな満点の星空、そして、連なる山々が空に描くなだらかな稜線。自然が見せてくれる絶景は、日常の疲れ、慌ただしさを、ふっと忘れさせてくれます。

というわけで今回は、九州・沖縄に的を絞って、家族で、恋人同士で、気の許せる仲間たちで、ぜひとも訪れてみたい宿・ホテルを大紹介!

大自然に癒されながら、リゾートならではのアクティビティも体験できる、上質なくつろぎ時間をお楽しみください。

※宿泊料金はプランや1室あたりの利用人数、宿泊時期により変動しますので、詳細はじゃらんnetまたは各宿泊施設のお問い合わせ電話にてご確認をお願いします。

天草・天空の船(熊本・天草)

絶景露天風呂で海と空との一体感を感じて。

天草・天空の船

海を望む天然温泉100%の露天風呂天草・天空の船

ロビー奥に広がるテラスとプールからは天草の絶景が広がり、時間帯のよっていくつもの表情を楽しめます天草・天空の船

天空に浮かぶ豪華客船をイメージして設計された母屋

建築デザイナーの三澤浩之氏が、天空に浮かぶ豪華客船をイメージして設計しました。全客室にテラスがあり、天草松島温泉の露天風呂が付いています。

雲仙・天草国立公園の中にあり、天草五橋を見渡せる場所にあるため、絶景の松島や、夕日に照らされ光る波模様、海鳥が雄大に飛ぶ姿などが見え、天草の海と空の自然に癒されます。 天草・天空の船

TEL/0969-25-2000

住所/熊本県上天草市松島町合津5984-2

料金/2万1600円~(1泊2食 2名利用時1名料金)

チェックIN OUT/IN 15時、OUT 11時

アクセス/電車:JR三角線三角駅より定期船で15分、JR熊本駅より産交バス天草方面行き1時間30分の前島より送迎車で5分

車:九州道松橋ICより1時間

「天草・天空の船」の詳細はこちら

阿蘇プラザホテル(熊本・阿蘇)

雄大な阿蘇の山々を望む屋上露天風呂。

阿蘇プラザホテル

阿蘇五岳や外輪山に囲まれ、目の前には田園風景が広がるロケーションが魅力阿蘇プラザホテル

夜の屋上露天風呂。大自然のパノラマは、日常の疲れを忘れさせてくれます 阿蘇プラザホテル ゆったりくつろげる和の風情あふれるお部屋。阿蘇の山々も望めます♪

阿蘇五岳や外輪山の絶景を楽しめる老舗です。檜の香りに包まれながら雄大な阿蘇の山々を望む屋上露天風呂や、日本庭園に囲まれた大浴場など、表情の異なる各温泉で湯めぐり気分の味わいも。泉質はラドンを豊富に含み、痛風などに効果があるといわれています。

フロントロビーからは四季折々の美しい表情を見せる日本庭園を見渡すことができ、上質のくつろぎの中、日常の疲れを忘れさせてくれます。 阿蘇プラザホテル

TEL/0967-32-0711

住所/熊本県阿蘇市内牧温泉1287

料金/1万4500円~(1泊2食 1名料金)

チェックIN OUT/IN 15時、OUT 10時

アクセス/電車:JR豊肥本線阿蘇駅より車で10分、熊本空港より車で50分 車:九州道熊本ICより50分

「阿蘇プラザホテル」の詳細はこちら

由布岳一望 朝霧のみえる宿

ゆふいん花由(大分・湯布院)

由布院盆地を包む朝霧が幻想的。

由布岳一望 朝霧のみえる宿 ゆふいん花由 山間を吹く風や朝日を感じながら入浴♪

富士山に似ていることから豊後富士とも呼ばれる由布岳を一望できる宿です。ロビーラウンジの窓ガラス越しに、大きくすそ野を伸ばす由布岳と、遠く湯布院の街並みが見え、絵画のような風景を楽しめます。

早朝には、由布院特有の朝霧が盆地の野や里、立木を全て埋め尽くす幽玄な美しい景色が展開されます。湯布院温泉の大浴場・露天風呂では山間を吹く風や朝日を感じながら入浴し、絶景を満喫できます。 由布岳一望 朝霧のみえる宿 ゆふいん花由

TEL/0977-85-5000

住所/大分県由布市湯布院町大字川北913-11

料金/1万8360円~(1泊2食 3名利用時1名料金)

チェックIN OUT/IN 15時、OUT 10時

アクセス/電車:JR久大本線由布院駅よりタクシーで8分(送迎車あり)

車:大分道湯布院ICより3分

「由布岳一望 朝霧のみえる宿 ゆふいん花由」の詳細はこちら

杉乃井ホテル(大分・別府)

別府湾の眺望と露天風呂を満喫する贅沢。

杉乃井ホテル

5段の湯船を棚田状に広げた大展望露天風呂「棚湯」杉乃井ホテル

水着で楽しむ露天型温泉施設「ザ アクアガーデン」の噴水ショー杉乃井ホテル

圧倒的な開放感の中、別府湾の眺望を堪能できます

別府八湯の一つ、観海寺温泉にあるホテルです。別府湾を一望できる高台に建ち、鶴見岳の景観を仰いで、晴れた日には遠く四国佐田岬までを望むことができます。ぜひ体験したいのは、5段の湯船を棚田状に広げた大展望露天風呂「棚湯」。

観海寺温泉から引いた源泉100%で、圧倒的な開放感の中、別府湾の眺望を堪能できます。水着で入れる露天型温泉施設「ザ アクアガーデン」など、家族やカップルで楽しめるアミューズメントも充実。 杉乃井ホテル

TEL/0977-24-1141(代表)

住所/大分県別府市観海寺1

料金/1万1340円~(1泊2食 2名利用時1名料金)

チェックIN OUT/IN 14時30分、OUT 11時

アクセス/電車:大分空港よりタクシーで45分又はJR日豊本線別府駅西口より送迎シャトルバスで15分 車:大分道別府ICより5分

「杉乃井ホテル」の詳細はこちら

はいむるぶし(沖縄・小浜島)

小浜島の自然と満天の星を満喫。

はいむるぶし

シーステーション空撮はいむるぶし

はいむるぶしビーチテラスはいむるぶし

星の島『小浜島』の夜空の彩るティンガーラ(天の川)<はいむるぶしビーチ>

八重山諸島のほぼ中央に位置し、世界有数のサンゴ礁に囲まれた小浜島。その小浜島にある日本最南端のビーチリゾートで、「はいむるぶし」とは島の言葉で「南十字星」を意味します。

小浜島は。美しい海や亜熱帯の豊かな自然が楽しめるほか、夜には国内最多、84の星座を見ることができます。まっ青な海と雄大な西表島を眺めながらゆったり過ごせる展望大浴場があり、ダイビングやフィッシング、カヌーなどのアクティビティも豊富です。 はいむるぶし

TEL/0980-85-3111

住所/沖縄県八重山郡竹富町小浜2930

料金/1万5500円~(1泊2食 1名料金)

チェックIN OUT/IN 15時、OUT 11時

アクセス/新石垣空港より石垣港へタクシーで25分又は東バスかカリー観光バスで45分の石垣港より小浜港へ定期船で25分、小浜港より送迎バスで5分

「はいむるぶし」の詳細はこちら

ジ・アッタテラス クラブタワーズ(沖縄本島・恩納村)

恩納の森と東シナ海の海を贅沢に味わう。

ジ・アッタテラス クラブタワーズ

プールサイドでのリゾートタイムを演出する、ライブラリー機能を備えたラウンジバージ・アッタテラス クラブタワーズ

森から海に向かって開かれたウォーターフロースタイルの屋外プールジ・アッタテラス クラブタワーズ

プールサイドでは食事やカクテルも楽しめる。極上の時間をどうぞ♪

亜熱帯の森に溶け込むように建つレセプションハウスや、森から海に向かって開かれたウォーターフロースタイルの屋外プールなどで極上のプライベートリゾートを楽しめます。青く輝く東シナ海や水平線に沈みゆく太陽などの眺望も素晴らしく、ホテルから車で数分の白い砂浜が広がるビーチでゆったり過ごすのもお勧め。朝ヨガや沖縄の文化を体験できるプログラムなども用意されています。 ジ・アッタテラス クラブタワーズ

TEL/098-983-3333

住所/沖縄県国頭郡恩納村字安富祖1079

料金/2万520円~(1泊朝食付 2名利用時1名料金)

チェックIN OUT/IN 14時、OUT 11時

アクセス/那覇空港よりタクシー利用、R58経由で1時間15分、沖縄道利用で1時間

「ジ・アッタテラス クラブタワーズ」の詳細はこちら

シギラベイサイドスイート アラマンダ(沖縄・宮古島)

宮古ブルーの海を一日中楽しむ幸せ。

シギラベイサイドスイート アラマンダ

シギラベイサイドスイート アラマンダ外観<プールヴィラ棟>シギラベイサイドスイート アラマンダ

プールヴィラ ラグーンスイート客室テラスからの眺望(一例)シギラベイサイドスイート アラマンダ

客室テラスからの眺望(一例)

目の前には宮古ブルーの海が広がる、宮古島のリゾートホテルです。客室は全室スイートルームで、プライベートプールを備えた客室や戸建てのゲストハウスがあり、長期滞在にもぴったり。愛犬と一緒に宿泊できるプランもあります。

ホテルの周辺は美しい自然の宝庫で、延べ100種類以上の野鳥が観察されています。中には天然記念物や環境省の絶滅危惧種に指定されている鳥も。心地よい鳥のさえずりに耳を傾けながらの散策をぜひ。 シギラベイサイドスイート アラマンダ

TEL/0980-74-7100

住所/沖縄県宮古島市上野新里926-25

料金/3万2400円~(1泊朝食付 1名料金)

チェックIN OUT/IN 14時、OUT 11時

アクセス/宮古空港より車で15分(送迎有)

「シギラベイサイドスイート アラマンダ」の詳細はこちら

久米島イーフビーチホテル

(沖縄・久米島)

エメラルドに輝く海と白い砂浜をひとり占め。

久米島イーフビーチホテル

目の前に広がる白い砂浜、エメラルドグリーンの海の大パノラマ久米島イーフビーチホテル

日本の渚百選にも選ばれた、久米島でも屈指のイーフビーチが目の前に久米島イーフビーチホテル

東洋一と称される碧き秘境「ハテの浜」

「日本の渚百選」にも選ばれた、久米島でも屈指のイーフビーチが目の前にあるホテルです。海から昇る朝日を堪能できるオーシャンビューの客室もあります。大浴場は久米島の海洋深層水を利用した、ミネラルたっぷりの展望風呂。入浴しながらのビーチの眺めも最高です。

白い砂浜が美しい遠浅の海は海水浴にぴったりで、シュノーケリングやウインドサーフィンなども楽しめます。 久米島イーフビーチホテル

TEL/098-985-7111

住所/沖縄県島尻郡久米島町字謝名堂548

料金/7000円~(1泊朝食付 1名料金)

チェックIN OUT/IN 14時、OUT 11時

アクセス/久米島空港より車で20分又は町営バスで30分のイーフビーチホテルより徒歩3分

「久米島イーフビーチホテル」の詳細はこちら

ニッポンには絶景宿がたくさんあります

絶景が堪能できる九州・沖縄のリゾートのほか、じゃらん編集部おすすめの絶景宿を、じゃらん4月号の別冊付録「ニッポンの絶景宿50」でも紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

「じゃらん」のご購入の詳細はこちら

※この記事は2016年2月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

子連れ旅行も安心!ファミリーにも優しいシティホテルのこだわり教えます★
オーシャンビューにレイクビュー!目の前に広がる絶景に癒される温泉宿
苺スイーツにとれピチ海鮮!熱海でグルメを堪能しよう♪

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。