ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アメリカなのに電子機器が使えない!「グリーンバンク」その理由とは…

DATE:
  • ガジェット通信を≫

携帯電話、WiFi、Bluetooth…どれも、現代人の生活には欠かせないものではないでしょうか?私たちの身の回りには、多くの電子機器があふれています。

ですがもし、それらの電子機器によって、頭痛や吐き気などの体調不良が起こるとしたら?

今回スポットを当てるのは、そのような症状に悩む人々が続々と移住している、アメリカの「グリーンバンク」という街です。

photo by GREEN BANK, WA THE QUIET TOWN

 

電波望遠鏡のための街

Photo by The American Town Banning Cell Phones and Wi-Fi

アメリカのウエストバージニア州にあるグリーンバンクは、携帯電話、WiFi、Bluetoothなどが一切禁止という、とても特殊な街です。

この街には、世界で最も感度の高い電波望遠鏡があります。

星の誕生や、宇宙から発せられるかすかな電波信号を観測することができるほど高感度のもので、望遠鏡の半径16キロの地域では、電化製品の使用が禁止されたり、制限されています。

つまり、携帯電話はもちろん、テレビのリモコンや電子レンジなど、現代人の日常生活に欠かせない電化製品が使えないかもしれないということです。

そんな電波望遠鏡のために作られたような街に、移住してくる人たちが増えているといいます。

 

電磁波過敏症の人々の安らぎの地

photo by The American Town Banning Cell Phones and Wi-Fi

皆さんは「電磁波過敏症」という病気をご存知ですか?

電磁波を発する物体に近づいた時、頭痛、胸痛、時には皮膚を焼かれるような痛みに苦しむ疾患です。公式には疾患として分類されていませんが、世界保健機関(WHO)によって、その存在が認められています。

2013年から現在まで、そういった症状に悩む36人の人たちが、この地に移住してきたといいます。

 

今まで苦しんできたけど…

photo by The American Town Banning Cell Phones and Wi-Fi

電磁波過敏症に悩まされていたジェニファー・ウッドさんも、安息を求めてこの街に移住してきた1人です。この街に住む前は、電磁波過敏症の症状により痩せ衰え、瀕死の状態にまで陥っていたと語っています。

photo by GREEN BANK, WA THE QUIET TOWN

その時の彼女の写真です。とてもやせ細っており、危険な状態であることがわかります。

 

理解してもらえない苦しみ

photo by GREEN BANK, WA THE QUIET TOWN

電磁波過敏症は、世界でもスウェーデンとスペインだけが「疾病」と認めている、特殊な症状です。一般に広く知れ渡っていないだけに、その苦しみを理解してもらえない精神的な辛さも…。

以前住んでいたところでは激しい苦痛を感じていたが、グリーンバンクに移住してきてからは、そのような症状がなくなったと語る人もいます。

ある研究によると、米国と英国では、全人口の約4%の人々が、少なからずこのような症状を患っている可能性があるそうです。

 

ただ一つ、残された街

photo by The American Town Banning Cell Phones and Wi-Fi

アレゲーニー山脈が背景に広がる、自然豊かなグリーンバンク。電気を使っていない家や、コイン式の公衆電話が未だに残る街の風景は、現代人の生活とは全くかけ離れています。

まるで、どこか別世界にきてしまったような気持ちになるかも…。「アメリカで最も静かな街」といわれるのも、納得です。

 

問題に向き合う時が来ているのかも

現代社会に暮らす私たちの周りには、多種多用な電磁波が飛び交っています。それらが健康に及ぼす悪影響について、否定的な見方があるのも事実です。

しかし実際、こんなにもたくさんの人々が電波により苦しめられているという事実を、私たちは理解しなければならないはずです。

ある研究では放射線から静磁場まである電磁波の中で体に影響しないものはないという結果もでているようです。

様々な疫学的研究が行われている今、私たちはこれからどのようにこれらの問題と向き合っていくか、真剣に考える時期に来ているのかもしれません。

関連記事リンク(外部サイト)

【これは便利!】旅行の時に活躍する動画アプリ5選
Apple SIMが日本で発売開始!世界90社以上の携帯会社が利用可能!
LINEはまだまだ知られていない!世界でブレイク中のSNSはこれだ!
Google翻訳より読みやすい。多言語アプリ「Bablic」が日本語対応スタート!

TABIPPO.NET
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP