ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016春のヘアカラートレンド“ブルージュ”で髪の色から春気分♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

春最前線にはヘアカラーから気分をチェンジ!

感度高めのオシャレ女子なら、意識はすっかり春最前線!
残る寒さを払拭すべく、可愛い柔らかな色味を取り入れたファッションが街中にもチラホラ増えてきました。
そんな春最新のファッションには、ヘアカラーも合わせたいですよね。女性はヘアカラーを変えるだけで印象も気分も変わり、毎日鏡を見るのが楽しくなるもの。
今回は、桜最前線に乗り遅れないように、抑えておきたい春のヘアカラートレンドをご紹介します。

 

透明感と美白効果のある“ブルージュ”って?

今期トレンドカラーのキーワードは、“ブルー”。
特に、ライトグレイッシュのトーンでうっすら濁りを感じる“ブルージュ”に注目が集まっています。
根強い人気のグレージュから、より透明感と青みが加わり、色白肌を演出してくれるブルージュは、落ち着いて品のあるカラーでオトナ女子にはぴったり。派手になり過ぎないから、オフィスにもオススメ。
オトナ女子世代にもじわじわ人気沸騰中です。

 

ピンク×ブルーの織りなす絶妙な空気感♪

そんな“ブルージュ”の最大の特徴は、どんな色とミックスさせても絶妙に溶け込んで、柔らかな透け感を醸し出してくれるところ。
特に、ピンクとのミックスは相性バツグン! 優しい青みを含んだ“桜色”は、ゆるく髪がかかる顔まわりの肌に、ふわっとした幸福感を与えてくれます。
春のパステルカラーのファッションに合わせると、女子力もアップしますね。

新しい春の季節に向かって、前向きに、楽しい気持ちに気分を高めてくれるヘアカラーから、春のトレンドを取り入れていきましょう。

森武志(Bonheur)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。