ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一人暮らしのネット回線 みんな何使ってる?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

春からの新生活に向けて準備を進めている方も多いのではないでしょうか。生活を始めるためにさまざまな準備が必要になりますが、インターネット回線の契約もそのひとつ。いまはネットがないなんて考えられないですよね。でも固定回線やポケットWi-Fi、テザリングなど、いろいろあってなににすればいいのか悩みませんか? そこで現在一人暮らしをしているひとに、どんな回線を使っているのか、毎月いくらかかっているのかを聞いてみました。

固定回線を契約しているのは約半数。回線を選ぶ際に重視するのはやはり月額料金の安さ

まず、契約しているインターネット回線を聞いた結果は以下の通り。

Q1.現在契約しているインターネット回線を全て教えてください(複数回答)

1位:固定回線(光やケーブルテレビなど)(51.0%)

2位:ポケットWi-Fi(WiMAXやイーモバイルなど)(30.5%)

3位:契約しているインターネット回線はない(13.9%)

4位:スマホのテザリング(10.6%)

5位:マンションではじめから契約されているもの(7.3%)

固定回線を利用しているのは約半数の51.0%。次いで持ち運びのできるポケットWi-Fiが30.5%となりました。意外だったのはインターネット回線を契約していない人が13.9%いたこと。スマートフォンがあれば事足りることも多いので、いまはパソコンを持たない人も増えているのかもしれないですね。

では、現在一人暮らしをしている人がインターネットを契約する際、なにを重視したのかを見てみましょう。

Q2.インターネット回線を選ぶ際、なにを重視しましたか(複数回答)

1位:月額料金の安さ(66.2%)

2位:通信速度の速さ(26.9%)

3位:初期費用の安さ(24.6%)

4位:キャッシュバックなどのキャンペーンがあるかどうか(17.7%)

5位:開通工事の有無(12.3%)

6位:通信制限(容量)があるかどうか(11.5%)

7位:解約費の安さ(7.7%)

8位:開通までの期間の短さ(6.9%)

9位:持ち運べること(6.9%)

10位:その他(6.9%)

やはりダントツで「月額料金の安さ」を重視する人が多いという結果に。「かかるお金」と「通信速度」がインターネット回線を選ぶ際のポイントとなるよう。

その月額料金、契約回線ごとにいくらくらいかかっているかが次の図1です。

【図1】契約しているインターネット回線の月額料金を教えてください(SUUMOジャーナル編集部)

全体で一番多い金額は「3,001円~4,000円」。契約回線ごとに一番多い月額料金をみてみると、固定回線は「4,001円~5,000円」が26.0%、僅差で「3,001円~4,000円」が23.4%となり、ほぼ半数の人が3,001円~5,000円で固定回線を利用していることが分かります。ポケットWi-Fiは「3,001円~4,000円」が約4割を占めており、スマホのテザリング契約では「0円~1,000円」が37.5%でした。

どんな場面でインターネット回線を利用するかイメージして契約しよう

最終的に契約した現在の回線について、それぞれ良かった点と良くなかった点を聞いてみました。

【図2】契約しているインターネット回線の「良かったと思う点」と「良くなかったと思う点」(SUUMOジャーナル編集部)

固定回線は「通信速度が速い」(20.8%)「通信速度が安定している」 (19.5%)と通信速度の満足度が高い一方、「月額料金が高い」 (33.8%)「解約費用が高い」 (27.3%)など、料金面でよくなかったと回答する人が多かったです。

ポケットWi-Fiは「初期費用が安い」(30.4%)、「回線工事が簡単だった、もしくは工事が必要なかった」(21.7%)と、回線にかかる手間やお金がかからないというのが良かったというのが特徴的でした。当たり前ですが「持ち運べる」(28.3%)ことに関してもよかったと思っている方が多いようです。逆に良くなかった点は「通信速度が不安定」(34.8%)なこと。ポケットWi-Fiは持ち運べるのが大きな特徴なので、自宅を含め、自分がよく利用するエリアの通信速度などを事前に確認するのがベターです。

スマホのテザリングもポケットWi-Fi同様「回線工事が簡単だった、もしくは工事が必要なかった」(18.8%)、「持ち運べる」(18.8%)という手軽さが良かったと感じている方が多いよう。特徴的なのは良くなかった点。「通信制限(容量)がある」(43.8%)と、容量制限があることにストレスが。データ容量の追加などは可能ですが、できれば容量を気にせずネットを利用したいですよね。

一人暮らしの方がなんの回線を使っているのか、いくらかかるのかなどを紹介しました。契約する際に大事なのは「家でも外でもネット回線を使いたい」「外はスマホで十分だから、家でだけネット回線を使いたい」「動画などをたくさん見るから通信速度は重要」など、どんな使い方をするのかきちんとイメージをして選ぶこと。ネット回線も解約料がかかるところがほとんどなので、何を重視するのかを明確にして後悔しないようにしましょう。●調査概要

[SUUMO通信費に関する調査]より

・調査期間:2015年12月22日~2015年12月25日

・調査方法:インターネット調査(ネオマーケティング)

・対象:現在一人暮らしをしている全国の20~29歳

・有効回答数:男女151名
元画像url http://suumo.jp/journal/wp/wp-content/uploads/2016/03/107669_main.jpg
住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル

関連記事リンク(外部サイト)

不動産会社に行かずに賃貸契約ができる!? テレビ会議で重説体験
『スマホが家の鍵になる』2015年注目のスマートロックとは?
若い世代ほど専業主婦(夫)になりたい!? 共働き夫婦のホンネ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
SUUMOジャーナルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP