ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フィンランドの絶対に喜ばれるおすすめお土産TOP15

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Photo credit: yokoichi「Finland,Helsinki2014」

こんにちは! Compathy Magazineライターのkomiです。
北ヨーロッパにある国、フィンランド。旅行へ行ったら美しいオーロラを鑑賞したり、一面の雪景色にうっとりしたり・・・楽しいことがたくさん待っていてくれそうですね。
そして、旅の醍醐味であるお土産も素敵なものがいっぱいあるんです。北欧らしさ溢れるカラフルなアクセサリーや甘いお菓子、みんなが大好きなキャラクター、ムーミンのとびきりキュートなアイテムなどなど。 
今回はナチュラルな可愛さたっぷりの国、フィンランドの定番お土産をご紹介します!

1. ムーミンのアイテム

Photo credit: Naoko Harada「ヘルシンキと日帰りエストニア」

フィンランドといえば、やっぱりムーミンですよね。書籍だけでなく、各キャラクターのぬいぐるみや文房具、キーホルダーなど可愛らしいものがたくさんあります。
日本ではなかなか手にはいらない商品もあるので、しっかりゲットしましょう。フィンランド土産のなかでは、不動の人気を誇ります。

公式ホームページはこちら

2. マリメッコ

Photo credit: yokoichi「Finland,Helsinki2014」

大きな花柄とカラフルな色合いが印象的なブランド、マリメッコ(Marimekko)。個性的なデザインが、女子のハートを鷲掴みにしています。
ワンピースや雑貨、ペーパータオルなどさまざまなものに可愛らしい花柄がプリントされていますよ。生地も置いているので、ハンドメイド用に購入してみてはいかがでしょうか。

公式ホームページはこちら

3. イッタラ

Photo credit: yumiyumi「☆゚:*:・。,フィンランドの窓辺 3日目 ,。・:*: ‘☆」

ガラスの老舗メーカーであるイッタラ(iittala)の製品は、シンプルで使いやすいデザインが特徴的です。上品な雰囲気を持ちつつ、普段使いにも適しているところが魅力的ですね。いろいろな色の食器を集めて、食卓をカラフルに彩れば毎日がもっと楽しくなりますよ。

公式ホームページはこちら

4. アラビア社のカップ

Photo credit: Pete via flickr cc

北欧で最も有名な陶器メーカーであるアラビア社。こちらのカップは機能性が高く、普段使いするのにもぴったりです。デザインも豊富でモダンな色合いのものから、カラフルでポップな印象のものまでさまざまです。ムーミンが描かれているカップもありますよ! 年齢問わず、誰にあげても喜ばれるお土産です。

公式ホームページはこちら

5. マルティーニ社のアウトドア用ナイフ

Photo credit: Powerresethdd (Own work) [CC BY-SA 3.0 or GFDL], via Wikimedia Commons

大自然に囲まれ、大自然と共に生きるフィンランドの人々にとって、アウトドア用ナイフは必需品です。フィンランドを代表する老舗ナイフメーカー「マルティーニ(Marttiini)」の製品は、1本1本熟練した職人の手によって作られています。豊富な形や大きさのナイフを扱っているので、用途に合わせて選べますよ。
ナイフは機内に持ち込めないので、荷物整理の際には注意しましょうね。

公式ホームページはこちら

6. ククサ


“Kuksa” (CC BY-ND 2.0) by  Bill Hails 

白樺のコブをくり抜いて作られる手作りのマグカップ、ククサは幸運のシンボルとされています。プレゼントされた人には幸せが訪れると伝えられていて、大切な相手への贈り物にされることも多いです。いろいろな大きさがあるので、手に合ったサイズのものを選べますよ。
大切なあの人への贈り物にいかがでしょうか?

7. 毛糸

出典:Kitchen Branch

フィンランドに冬が訪れると、スーパーにはさまざまな色の毛糸が並びます。まるで毛糸専門店のような品揃えに、驚くこと間違いなしです。思わず手にとって、柔らかい手触りを確かめたくなりますよ。その柔らかな触り心地に、癒やされます。

8. カレワラ・ジュエリー

Photo credit: joan!ta via flickr cc

高い人気を誇るブランド、カレワラ・ジュエリー(Kalevala Jewelry)は、フィンランドで発掘された昔の装飾品をモチーフにしたジュエリーを多く扱っています。ピアスやネックレスなどカジュアルに付けられるものから、ネクタイピンなどフォーマルにも使えるものまでさまざまな商品があります。
フィンランドの歴史を感じられるジュエリーをお土産にするのも、素敵ですね。

公式ホームページはこちら

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP