体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「割り勘」に関する男子からのお願い

「割り勘」に関する男子からのお願い 0308_17_01

男女平等が当たり前となった今の日本ですが、「割り勘」だけはいつまでたっても好まれないようです。

ミジンコ並みの男気しか持ち合わせていない僕ですが、どうしても申し上げたいことが。

女性に面と向かってお願いできない“男性有志”から意見を募り、「割り勘」について世の女性にお願い申し上げたい事をしたためたいと思います。

1000円徴収するのにはワケがあるんです

ホンネスト

女子を食事に誘ったならば、男子が奢るべきだと思っている方は多いでしょう。

男子の方が飲み食いする量は多いので、こんなミジンコみたいな僕でもできれば割り勘にはしたくないのですが、全額奢るのはどうかと思ってしまうんです。

「奢る」ということは「貸し」を作るということ。女性の方々に「貸し」を作らせるなんてことは、恐れ多くて僕にはできません。

だから形だけでも1000円を頂戴し、「奢られなかった感」を演出してるんです!

なので女子の皆様、お金を少し徴収されたとしてもケチな奴だと思わないでください、お願いします。

お金を出すフリはやめて欲しいんです

ホンネスト

男子が支払いをする時に、「悪いから私も出すよ」とお金を出すフリをして下さる女子もいらっしゃいますね。

しかし、そうやって男子の器を図るのは止めていただきたいんです。

その言葉を信じ、お金を受け取ってしまったら最後、その後音信不通になるという事例が僕の中で過去複数回ありました。

優しい言葉と共にお金を出しといて、受け取ったらアウト! そんな高度な、見抜けません!

「お金を出すフリをして度量を図る」といった高度な恋愛テクニックを使うのは、どうかおやめ下さいお願い致します。僕たちは思いのほか純粋なんです。

割り勘派の女子は目印を付けて欲しいんです

ホンネスト

一方、対等な関係を築きたいからといった理由で、本当に割り勘を望んでいる女子もいると聞きます。

そんな女子と、「僕が全部出すよ」⇔「悪いから私も出すよ」の押し問答をすると、時間を割かせたことに罪悪感を感じてしまうんです。

なので割り勘派の女子は、ネームプレートや名刺に「割り勘OK! 」と明記ください。僕そして鈍感な男子たちを救うためにも、お願い申し上げます。

1円単位で割り勘しても許して欲しいんです

ホンネスト

割り勘になった時、男子が多め払うべきと思っている女子は多いでしょう。

でも、その意に反して1円単位で割り勘したとしても「ケチな男」と認定しないでほしいんです。

1 2次のページ
ホンネストの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。