体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

桃ちゃん、浦ちゃん、金ちゃんの思い出の土地?日本昔話にゆかりのあるスポット5選

皆さんは、日本各地に日本昔話にゆかりの場所があるということをご存知ですか?

幼い頃によく聞いた昔話、愛着のある方も多いでしょう。実はあなたがよく知っているあの場所が、あの主人公のゆかりの地かもしれませんよ?

 

では早速、日本昔話のゆかりの地を巡る旅へ出かけましょう。

 

桃から生まれた「桃太郎」

14809047241_ce1e491bf9_k

Photo by Nao Iizuka

桃から生まれた桃太郎が、お婆さんからきび団子を貰い、イヌ、サル、キジを従えて鬼ヶ島に鬼を退治しに行く桃太郎のお語は、日本人なら誰もが知っているのではないでしょうか?

日本昔話を代表するお話の1つですよね。そんな桃太郎にゆかりのある地を見てみましょう。

 

鬼が島の大洞窟(香川県)

10537887294_ec5e9fe42b_k

Photo by Kentaro Ohno

香川県の女木島にある鬼が島大洞窟は、桃太郎伝説に出てくる鬼ヶ島の鬼が住んでいた場所だと言われています。

香川県の桃太郎のモデルは岡山県の吉備津彦命の弟(稚武彦命)とされており、大正3年に女木島で大洞窟が発見されたことから、それが伝説と結びついたようです。

洞窟の長さはおよそ400m。どこかユーモアのある鬼たちは、可愛げがありますね。

 

吉備津神社(岡山県)

4227444823_b24c51b06a_b

Photo by pelican

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会