ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

認知症男性3人座談会 「気付いたら親指の骨が折れていた」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 認知症の問題は、家族の介護負担に注目が集まる一方、置き去りにされてきたのが、意思疎通は難しいと思われがちな「本人」の気持ちではなかったか。そこで本誌は、前代未聞の認知症当事者による座談会を開催した。

 参加者は、民家を改装した東京都町田市のデイサービス施設「NPO町田市つながりの開 DAYS BLG!(以下、BLG)」の通所者。建設会社勤務だった園田士郎さん(仮名、62)、神奈川県在住の片岡信之さん(仮名、64)、大手電機メーカーの設計担当だった鳥飼昭嘉さん(72)の3人に話を聞いた。彼らは認知症と診断された後、いかにその状況に対処したのだろうか。

──診断の確定後は、どんな工夫をするのでしょうか。

片岡:とにかく書いてメモする。何かに残さないと消えてなくなっちゃうから。それが一番怖い。大抵はノートや手帳みたいに綴ってあるものに書きます。メモ用紙だと、バラバラになることもありますから。まあそれでも書かないよりマシ。書くことが頼りだから。

「月曜にここ(BLG)にくる」といったことも、最初はメモに書いていました。長く通って習慣になってくると、そこまでしなくて大丈夫になりますけどね。

──発症後もすべてが覚えられないのではなく、習慣にできるものもある?

片岡:全部が全部(覚えられない)っていうわけじゃない。ベランダでウイスキーを飲むことは忘れませんし。何だろう。本能に近いものは思い出せるっていうかね。まあ、お酒が飲めるなら場所はどこでもいいんですけど(笑い)。

──病気になっても、お酒は飲んでいい?

園田:常識の範囲内でね。嗜む程度というか。ちょっと前までは結構な失敗もありましたが。酔っ払って骨折したりとか。

一同:えーっ!?

園田:女房には「酒は禁止」と言われました。

──どこで骨折を?

園田:覚えていれば苦労しないですよ(一同笑い)。

 いやね、弟と外で飲んでいたんです。で、翌朝、目を覚ましたら、左手の親指の爪が剥がれて骨が折れていた。もう痛いのなんの!

──店から家までの間に何かがあった。

園田:何かあったんだねえ。弟が店からタクシーに乗せてくれたらしいが、もうすっかり忘れている。若い頃にも飲み過ぎて記憶がないことってあるでしょ。その感じともちょっと違う。断片的な記憶もないんです。

片岡:それはわかります。スパッと抜けますね。

園田:昔は、酒で酷い失敗をしたら「ああ、あの店にはもう二度と行けないな」って思ったけど、もうどこに行ったかもわからないですから。以後、気をつけて嗜む程度にしています。医者や家族は断酒しろって言うけど、そんなこと聞いてばっかりいたら、生きてられないもんね(笑い)。

 あと、やっているのは毎日、日記を書くこと。それも当日でなく、次の日に思い出して書くんです。

片岡:記憶をテストするわけね。

園田:食べたものですら忘れるくらいだから、抜けていることもやっぱりあります。その間違いや抜けを女房にチェックしてもらう。漢字忘れも防止できますよ。

〈白熱する認知症談義に「そりゃ脳の活性化になるね!」と乱入してきたのが、隣のテーブルで施設の資料整理を手伝っていた72歳の鳥飼昭嘉さんだ〉

鳥飼:クロスワードや数字パズルも毎日やると、結構頭を使っていいですよ。

〈鳥飼さんは大手電機メーカーの設計担当だった30年ほど前、くも膜下出血で倒れたことがきっかけで、脳血管性認知症(※注)と診断された〉

【※注/脳梗塞や脳出血が原因で脳の一部に十分に酸素が行き渡らないことで起きる認知症。認知症の原因の3割を占めるとされ、アルツハイマー型に次いで多い。初期には頭痛やしびれなどの症状が現われ、手足の麻痺などを伴いながら認知機能が低下していく】

鳥飼:我が子を連れて遊び場に行ったのに、子供の存在を忘れて1人で帰ってきてしまったこともある。子供は大泣きして、口も利いてくれなくなった。でも必死で頭を使う訓練をしたら、ちゃんと記憶が残るように回復してきましたよ。

園田:工夫は色々できるんです。私は曜日を忘れてしまうから、独自の方法も編み出しました。基準は勤め先の給料日の20日にする。給料日は月の頭に必ずチェックする習慣が身についていて、20日が週末だと給料日がズレるから曜日も覚える。

 今月は20日が日曜日だから……と逆算して「7日の今日は月曜日!」と。えらく時間はかかるけど、工夫をすれば認知症の人にも生き方は色々あるんです。

※週刊ポスト2016年3月25日・4月1日号

【関連記事】
老母の家が認知症でゴミ屋敷化 子が問題解決までを綴った本
現在患者数208万人の「認知症」と「物忘れ」の違い
高齢者の15%かかる認知症 疑いのサインは性格変わったなど

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。