ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【潜入特集】カール・ハンセン&サン ジャパンの情熱と献身

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界でも最も有名なチェアの1つと言える「Yチェア」。それを世に送り出しているのが、デンマークの家具メーカー・カール・ハンセン&サンです。

Yチェアのみならず多くの世界的名作を持つ北欧を代表する名門メーカー。そして世界的な家具企業。脈々と技術を受け継ぐ職人の手によりメイド・イン・デンマークのプロダクトが丁寧に製造されています。

今回、東京都内某所にあるカール・ハンセン&サン ジャパンの拠点に潜入取材しました。そこは「倉庫」と呼ばれ、大量のカール・ハンセン&サン製品が並ぶ場所。

そこで行われていたのは、カール・ハンセン&サン ジャパン曰く「商売としては合理的ではないこと。それでもカール・ハンセン&サンとしてやり続けなければならないこと」。

輸入品の保管場所というイメージで訪れた取材班にも、「倉庫」という表現はふさわしくない、情熱的で献身的な営みが行われる「工房」のような場所に思えました。

これまでほとんど知られることのなかったカール・ハンセン&サンの日本拠点の潜入レポート。そこには、ただの輸入販売業者ではないクラフトマンシップがありました。

Vol.1 高い期待に応える日本基準の品質管理

東京都内某所。中に入るまでそれと気づかない建物の中に、カール・ハンセン&サンの日本拠点はありました。「倉庫」と呼ばれるそこは、日本にお…続きを読む

Vol.2 オフィシャルメンテナンスと”Yチェアの匠”

潜入取材当日、明らかに新品ではない4脚のYチェアが運び込まれました。本体の木はあめ色に年季が入り、座面のぺーパーコードが…続きを読む

Vol.3 ファブリック選びの楽しみと”国内張り”

倉庫の2階にも、工房スペースがありました。こちらでは、ペーパーコードの張り替えはもちろん、テーブルの補修、ファブリックの…続きを読む

カール・ハンセン&サンの家具一覧

ソファ・ソファー / チェア・椅子 / テーブル / デスク・机

カール・ハンセン&サン フラッグシップ・ストア

▽修理受付(予約制)

対象:カール・ハンセン&サン社の全アイテム

メール:repair@carlhansen.jp

電話:042-480-5188(修理部門直通/受付時間 10:00~17:00)

※土曜・日曜・祭日定休/夏季・冬季休暇あり

Photo:Kahori Kurihara

Writing・Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

【潜入特集 Vol.1】高い期待に応える日本基準の品質管理
【潜入特集 Vol.2】オフィシャルメンテナンスと”Yチェアの匠”
【潜入特集 Vol.3】ファブリック選びの楽しみと”国内張り”

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP