ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

楽天、書籍をスマートフォンで管理する新アプリ「Readee」を発表、Android版も今後リリース予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

楽天は 3 月 17 日、書籍販売サービス「楽天ブックス」向けの新サービスとなる読書管理アプリ「Readee」をリリースしました。アプリは IOS 版が先行リリースされており、Android 版は今後リリースされる予定です。Readee は、手持ちの書籍をスマートフォンで管理するためのアプリで、楽天ブックスから購入した書籍は自動的に反映され、それ以外の書籍でもスマートフォンのカメラで ISBN 番号ヲスキャンすると、書籍のタイトル / 著者名 / 表紙画像を登録することができます。アプリでの書籍管理は、電子書籍サービスのような「棚」に分類して行います(最大 20 個まで)。棚はジャンルや著者名、評価、キーワードによる自動分類が可能で、棚の中の書籍や条件による並べ替えなども可能です。また、現在は未提供ですが、アプリの各書籍には書評を書き込んだり、それを SNS でシェアすることも可能になります。「Readee」(App Store)Source : 楽天

■関連記事
IIJ、「ZenFone Max」と「ZenFone Go」の予約受付を開始
NTTドコモ、「Galaxy S6」「Galaxy S6 edge」のAndroid 6.0アップデートを開始
OnePlus、Android 6.0ベースのOxygenOS 3.0のテスト配信を実施中

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP