ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

トーク・イベント〈肩書きはまだない vol.5〉小島ケイタニーラブを迎えて開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月18日(金)に東京・恵比寿のクリエイティブスペースamu(あむ)にて、さまざまな「働き方」を知るトーク・イベント〈肩書きはまだない vol.5〉が開催される。

このトーク・イベントは、肩書きという枠を超えて幅広く活動する人たちをゲストに迎え、仕事に対する考え方や、その原動力などに迫ろうというもの。

第5回目となる今回、ゲストとして登場するのはANIMAのボーカリストとしてデビュー、今年3月20日には3年半ぶり、そしてキャリア初のスタジオ録音アルバムとなる『It’s a cry run.』をリリースする小島ケイタニーラブ。

西麻布Rainy Day Books & Cafeで開催しているイベント『ラブナイト』のホスト役を務めたり、古川日出男(小説家)、管啓次郎(詩人・エッセイスト)、柴田元幸(翻訳家)との朗読劇『銀河鉄道の夜』で音楽を担当するなどの活動の他、雑誌の連載や、コーヒーやカフェについて執筆する「コーヒーライター」としても活動するなど、型にはまらない活躍を続ける彼がこれまで辿ってきた道と、そのときどきに考えていたこと、さらには仕事のとらえ方などについてトークする。聞き手は土屋綾子(株式会社コンセント)、神谷衣香(amu)のお2人。もしかしたら小島ケイタニーラブの弾き語りも聴けるかも…!?

定員は30名なので、参加お申込みはお早めに。イベント詳細については下記URLからチェックしてみてほしい。(岡本貴之)

・イベント詳細はこちら
http://www.a-m-u.jp/event/201603_katagaki_5.html/
・小島ケイタニーラブ オフィシャル・ウェブサイト
http://www.keitaney.com/

〈肩書きはまだない vol.5〉
2016年3月18日(金)
19:30~21:30(開場 19:00)
【ゲスト】
小島ケイタニーラブ
【聞き手】
土屋綾子(株式会社コンセント)、神谷衣香(amu)
【参加費】
1,000円(税込、ワンドリンク付)
【定員】
30名

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP