ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【恵比寿】リピート間違いなし!活魚が安旨、絶品のお店

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

恵比寿の「今日も大漁や」というお店へ。平日の夜、二人で訪問しました。お店の名前からもわかる通り、お魚中心のお店です。2階なので階段を登ります。

階段も雰囲気あって良いですね~。入って左は座敷。右はカウンター席。カウンター奥には水槽があり注文が入ると魚を取りだし調理してくれます。

メニューの一部は沖縄料理&沖縄のお酒。シーサーも飾られていて、何か沖縄と縁があるのかもしれません。真っ先に注文したのはカワハギ。活カワハギ刺 肝つき。カワハギが好きでメニューにあればまず注文します。ちょっと見た目グロイですが、淡白でおいしいんですよね~。様々なお店でカワハギを味わっていますが、こんなに贅沢でおいしいものが1450円で味わえるお店はそうないと思います。水槽で泳いでいたカワハギを刺身にしてくれたので、もちろん鮮度抜群。歯ごたえの最高さ、肝のおいしさなど至福の味わい。

肝をしっかりたたいてくれているのも食べやすくて嬉しいポイント。ポンズに肝を入れ、身をくぐらせて口の中へ。何度もしつこいですが、活きたカワハギをその場で調理してくれるお店は少ないです。その上、このリーズナブルさは嬉しい衝撃。

豆腐と海藻のさっぱりサラダ。

豆腐もわかめもたっぷり。白ゴマが良いアクセントになっている和風サラダ。豆腐は絹ごしです。大漁盛 小波。

2~3人前ぐらいのお刺身盛り合わせです。5種類、各3切れ。ブリ、マグロ、金時鯛、あいなめ、ソイの5種類。厚みがあってお得度のある盛り合わせ。活アジ刺身。

これも注文が入ると水槽からアジを取り出し調理。お皿に乗っているアジはまだピクピクと動いています。もちろん、しっかりとした食感で本当においしい。それなのに、1匹690円。カワハギといい、アジといい、安くてうまい!かなり気に入った居酒屋です。ゴーヤちゃんぷるー。

時折感じる香ばしさが食欲そそられ、箸が止まらない。二人で2分たたずに完食。海老しそチーズ春巻き。

シソとチーズの相性の良さに加え、海老のすり身が入っていて香りも良い。半分にカットして出してくれたので食べやすく、溶けたチーズのとろ~りとした食感もたまらない。ズワイガニのカニくりーむコロッケ。

お皿で運ばれてこないのね!? 面白い提供の仕方。アツアツのクリーミーコロッケはカニ身が多めに入っていて食べごたえあります。イカ塩焼きそば。

ネギもイカもたっぷり。さっぱり薄味で私にはちょうど良い味付け。さすが新鮮な魚を扱っているお店とあって、大きめのぷりっとした柔らかいイカがごろごろ。シメとして注文しましたが、イカの存在感が大きくておつまみにもなる焼きそば。(お酒もシメの前に終わりにするつもりが、ついつい追加でもう1杯)お酒は焼酎や泡盛を中心に味わいました。長雲(黒糖焼酎)、泰明(麦焼酎)、富乃宝山(芋焼酎)、咲元(泡盛)、残波(泡盛)など。

好きに食べて飲んで、最終的に思ったのは「また来ます」ということ。活魚を味わえるお店は探せばありますが、リーズナブルな上に魚料理だけでなく他の料理も味が良い。そしてお酒の種類もそこそこあって、駅からも近いという便利な立地。お魚好きの友人と再訪する気まんまんです。ポイントカード、作りました。次はいつ行くかな~!

[寄稿者:まちむすめ]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/machimusume/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP