ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マニアが教えるLCCを上手に使うコツ。賢く使ってお得な旅を!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ここ数年で日本のLCC事情も大きく変わり、信じられないほどの値段で航空券が購入できるようになりました。

とにかくその安さが魅力のLCCですが、就航している空港が中心部から離れていたり、便数も限られていたりと、多少のデメリットがあるのも事実。空港までの移動時間や交通費もきちんと視野に入れた上で購入しないと、こんなはずではなかった! という事態に陥りかねません。

頻繁にLCCを利用する筆者が実際に利用して感じた、お得感を最大限に味わうために抑えておきたいポイントがこちら!

旅の日程を確定させておく

一度購入してしまうと、日付や時間の変更ができない格安航空券。変更可能な航空券を購入することも可能ですが、そのために追加料金を支払うことを考えるとお得感は激減。

払い戻しも不可なので、予定の変更が生じる可能性がある場合はLCCの利用はオススメできません(筆者も何度か航空券をムダにしてしまいました)。

あらかじめ旅の予定が決まっていれば、セールでさらにお得に航空券を購入することも可能! 各航空会社で頻繁にセールを開催しているので、事前にメルマガ登録をしてセール情報を逃さないようにしましょう!

荷物はコンパクトにまとめる

受託手荷物には追加料金がかかるのが一般的なLCC。荷物はできるだけ機内持ち込みができる範囲に抑えておいた方がいいですが、どうしても荷物が多くなりそうな時は予約の際に追加しておいた方がいいでしょう。当日カウンターでの支払いになると差額が大きくなります。

大きな荷物がある場合、時間に余裕があれば事前に旅先へ送っておいた方が出費を抑えられることもあります。

とにかく時間には余裕を持つ

冒頭でも触れた通り、東京ならば成田空港、大阪であれば関西国際空港など、中心部から離れている空港へ就航していることが多いLCC。同じ空港内でもターミナルが通常の国内線ターミナルと異なっている場合もあるので、移動時間もきちんと計算しておきましょう。

筆者の経験では、家を出てから目的地に到着するまで6時間以上かかったこともありました(そのうち飛行機に乗っていた時間はたった1時間でした)。

条件がピッタリ合えばとてもお得に利用できるLCC! 浮いたお金でちょっと豪華な食事を楽しむのもアリですね!

[All photos by Shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。