ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今からお花見の計画を! 3連休には桜が開花・今月末には満開に<全国の予想開花日 最新情報>

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


みなさん、そろそろお花見の計画は立てているでしょうか? 桜の見頃はもうすぐ!? 日本気象協会から届いた、全国の予想開花日と満開日をお知らせ!

3月8日は厚手のコートでは汗をかくほど暖かくなりましたが、翌日から一転、寒気の影響で全国的に気温が下がりました。特に関東地方では雪が混じるほどの真冬の寒さとなったここ一週間。しかし、これから今週末にかけては気温が急上昇。関東では最高気温が20度まで上がるとの予報も。

今週末の気温上昇で3連休前に一気にサクラ咲ク気候へ


今週末の3連休には桜前線がスタートするらしいです! 本州は観測地点だけの予想でみると、意外と開花が一番早い場所は名古屋市で、次に岐阜市と東京都の千代田区。そして、関東より西のエリアでは3月末から4月第1週には満開を迎えるところが多くなりそう。お花見の計画はまだ間に合いますよ! でもお早めに。寒さ対策もお忘れなく。

4月も気温の変動を繰り返しながらも上旬の気温は高くなるため、長野県、北陸、東北地方では平年より3日~7日ほど早く開花するところもあると予想。北海道の開花日も平年より早いところが多い見込みで、ゴールデンウィークに見ごろを迎えるところが多くなるようです。

◆開花日・満開日の基準
気象庁の観測基準と同じく、開花日は標本木で5~6輪以上の花が咲いた状態となった最初の日、満開日は標本木で80%以上のつぼみが開いた状態となった最初の日です。

では、気象予報士さんのコメントも交え、みなさんの地域の開花・満開予想日をチェックしてください!

各地の桜(ソメイヨシノほか)の2016年予想開花日・予想満開日(3月16日発表)

【九州地方】地点 予想開花日/予想満開日
福岡県 福岡市 3月22日/4月1日
大分県 大分市 3月25日/4月5日
長崎県 長崎市 3月25日/4月3日
佐賀県 佐賀市 3月26日/4月4日
熊本県 熊本市 3月23日/4月2日
宮崎県 宮崎市 3月27日/4月7日
宮崎県 都城市(母智丘公園) 3月27日/4月3日
鹿児島県 鹿児島市 3月29日/4月8日

<気象予報士コメント(日本気象協会 九州支社)>
福岡では桜のつぼみが膨らみ、先がピンク色に染まったものも見られ始めました。この先、暖かい日が多くなり、来週には開花のたよりが続々と届きそうです。4月上旬には各地で満開を迎える見込みです。

【四国地方】地点 予想開花日/予想満開日
香川県 高松市 3月26日/4月3日
徳島県 徳島市 3月27日/4月4日
愛媛県 松山市 3月23日/4月2日
愛媛県 宇和島市 3月20日/3月30日
高知県 高知市 3月22日/3月31日
高知県 宿毛市 3月24日/(情報なし)

<気象予報士コメント(日本気象協会 四国支店)>
この先は春本番の暖かさとなる日が多いでしょう。そのため、開花日、満開日ともに前回予想より早くなったところが多くなりました。来週には各地で平年よりやや早く、桜が咲き始めそうです。

【中国地方】地点 予想開花日/予想満開日
広島県 広島市 3月26日/4月3日
岡山県 岡山市 3月26日/4月3日
島根県 松江市 3月27日/4月4日
鳥取県 鳥取市 3月27日/4月4日
山口県 下関市 3月28日/4月5日
山口県 岩国市(錦帯橋・吉香公園) 3月25日/4月3日

<気象予報士コメント(日本気象協会 中国支店)>
3月中旬に入って中国地方は、日差しがあっても風が冷たい日が多く、花芽も縮こまりがちでした。ただ、この先1週間は春本番の暖かさが戻り、つぼみが大きく膨らむでしょう。

【近畿地方】地点 予想開花日/予想満開日
大阪府 大阪市 3月24日/4月2日
滋賀県 彦根市 3月28日/4月5日
京都府 京都市 3月25日/4月2日
兵庫県 神戸市 3月24日/4月2日
兵庫県 姫路市(姫路城) 3月25日/4月4日
奈良県 奈良市 3月25日/4月2日
和歌山県 和歌山市 3月22日/4月1日

<気象予報士コメント(日本気象協会 関西支社)>
先週末に寒の戻りはありましたが、この先は4月並みの暖かさになる日が多いでしょう。このため、桜のつぼみの膨らむスピードは加速し、平年より早く咲き始める見込みです。来週の半ばには南部や中部で花開きはじめ、4月第1週の土日は満開の桜が楽しめそうです。

【東海地方】地点 予想開花日/予想満開日
愛知県 名古屋市 3月20日/3月31日
静岡県 静岡市 3月24日/4月2日
静岡県 浜松市(浜松城公園) 3月26日/4月4日
岐阜県 岐阜市 3月21日/3月31日
岐阜県 高山市 4月10日/4月15日
三重県 津市 3月28日/4月3日

<気象予報士コメント(日本気象協会 中部支社)>
先週の暖かさで、平野部のつぼみは勢いよく生長しています。この先1週間もポカポカ陽気になる日がありそうで、予想開花日は早まっています。名古屋市は20日に開花、その後、岐阜市・静岡市と続くでしょう。

【関東地方】地点 予想開花日/予想満開日
東京都 千代田区 3月21日/3月29日
東京都 八王子市 3月25日/(情報なし)
茨城県 水戸市 3月28日/4月5日
栃木県 宇都宮市 3月29日/4月5日
群馬県 前橋市 3月29日/4月5日
埼玉県 熊谷市 3月27日/4月4日
埼玉県 さいたま市(大宮公園) 3月25日/(情報なし)
千葉県 銚子市 3月30日/4月7日
神奈川県 横浜市 3月23日/3月31日
神奈川県 小田原市(小田原城址公園) 3月25日/4月2日
東京都 八丈島(八丈植物公園) 4月2日/4月11日

<気象予報士コメント(日本気象協会 本社)>
この先は、春本番の陽気が戻り、桜のつぼみは開花に向けてラストスパートにかかる見込みです。21日には東京の桜が開花し、3月末にかけて各地の桜が咲き始めるでしょう。新年度の開始にあわせて、各地で見ごろを迎えそうです。

【甲信地方】地点 予想開花日/予想満開日
山梨県 甲府市 3月24日/3月31日
長野県 長野市 4月6日/4月11日
長野県 大町市(大町山岳博物館) 4月13日/4月19日
長野県 飯山市(飯山城址公園) 4月13日/(情報なし)
長野県 松本市(松本城) 4月3日/4月8日
長野県 上田市(上田城跡公園) 4月2日/4月6日
長野県 小諸市(懐古園) 4月9日/4月16日
長野県 諏訪市(高島公園) 4月7日(情報なし)
長野県 伊那市(高遠城址公園) 4月6日/4月11日
長野県 飯田市(大宮通り) 3月30日/4月4日
長野県 飯田市(天竜峡) 3月28日/(情報なし)

<気象予報士コメント(日本気象協会 長野支店)>
先週末の気温の上昇が予想外に鈍かったため、つぼみの膨らみも少し足踏み。それでも、平年より3日から7日早く開花する見込みです。

【北陸地方】地点 予想開花日/予想満開日
新潟県 新潟市 4月5日/4月10日
新潟県 上越市(高田公園) 4月3日/4月7日
富山県 富山市 3月31日/4月7日
富山県 高岡市(高岡古城公園) 4月3日/4月7日
石川県 金沢市 3月31日/4月7日
石川県 輪島市 4月4日/(情報なし)
福井県 福井市 3月29日/4月4日

<気象予報士コメント(日本気象協会 新潟支店)>
この先、新潟でも春らしい暖かな陽気が予想される見込みです。桜のつぼみも順調に膨らんで、4月の入学式前には花を咲かせる見込みです。
<気象予報士コメント(日本気象協会 北陸支店)>
先日からの寒気の流れ込みで、つぼみの膨らみも足踏み状態です。ただ、今週後半から気温が上昇する予想ですので、開花は平年より3日から5日早くなる見込みです。

【東北地方】地点 予想開花日/予想満開日
宮城県 仙台市 4月5日/4月10日
青森県 青森市 4月21日/4月26日
青森県 弘前市(弘前公園) 4月19日/4月25日
青森県 八戸市 4月18日/(情報なし)
秋田県 秋田市 4月14日/4月19日
秋田県 仙北市(角館・桧木内川堤) 4月21日/4月25日
岩手県 盛岡市 4月15日/4月21日
岩手県 北上市(北上展勝地) 4月16日/4月23日
岩手県 大船渡市 4月7日/(情報なし)
山形県 山形市 4月10日/4月14日
山形県 酒田市(日和山公園) 4月10日/4月15日
福島県 福島市 4月3日/4月7日
福島県 いわき市(小名浜) 4月3日/4月8日

<気象予報士コメント(日本気象協会 東北支局)>
この1週間は低気圧が日本の南を進み寒気が流れ込み、気温は平年を少し下回る日がありました。向こう1カ月の気温は一時的な寒気の流れ込みはあるものの平年並みか高い予想です。このため、桜の開花は早いところが多い見込みです。福島県内では4月初めには咲き出すところがあるでしょう。

【北海道地方】地点 予想開花日/予想満開日
北海道 札幌市 5月2日/5月5日
北海道 稚内市 5月12日/5月16日
北海道 留萌市 5月6日/5月10日
北海道 旭川市 5月4日/5月6日
北海道 倶知安町 5月7日/5月11日
北海道 網走市 5月10日/5月13日
北海道 帯広市 5月4日/5月7日
北海道 釧路市 5月15日/5月18日
北海道 根室市 5月17日/5月23日
北海道 室蘭市 5月3日/5月8日
北海道 浦河町 5月7日/5月11日
北海道 函館市 4月27日/5月2日
北海道 松前町(松前公園) 4月26日/(情報なし)

<気象予報士コメント(日本気象協会 北海道支社)>
太平洋側では積雪が消えたところがありますが、日本海側の多雪地帯はまだ50cm前後の積雪があります。今後は雪解けのペースは例年より早くなりそうですが、桜の目覚めはもう少し先になりそうです。

http://www.tenki.jp/sakura/

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP