ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏川りみが「琉球の風 in HAWAII」に出演、「涙そうそう」「童神」等を熱唱

DATE:
  • ガジェット通信を≫

現地時間2016年3月14日、ハワイ ホノルル市 ハワイコンベンションセンターで開催された沖縄音楽イベント「琉球の風 in Hawaii」に夏川りみが出演し、自身初となるハワイの地でヒット曲「涙そうそう」や「童神」等を熱唱した。

夏川りみの他にも、知名定男、宮沢和史、MONGOL800、ネーネーズがイベントに出演し、来場した約1,500人を前に、熱い歌のパフォーマンスを行った。

「琉球の風 in HAWAII」は、ハワイ最大のフェスティバルである第22回ホノルルフェスティバルのアフターイベントとして初めて開催された沖縄音楽イベント。2016年は沖縄県人が初めてハワイ州に移民をしてから115年目にあたる年。その節目の年に“島から島へ”をテーマに、沖縄ゆかりのアーティスト5組が、沖縄とハワイの歴史に感謝を込めて集結した。

また、夏川は3月16日には最新アルバム「台湾精選 ~Best Collection 2016~」を発売。台湾にて2015年にリリースされ、「涙そうそう」「童神~ヤマトグチ~」「愛よ愛よ」などお馴染みの大ヒット曲に加え、「島唄」「花」などのカバー曲、「茉莉花」「月亮代表我的心」などの台湾語曲も網羅。また、この作品のために録りおろされた台湾の歌姫テレサ・テンのカバー「別れの予感」、台湾民謡の「雨夜花」の台湾語バージョンの2曲を新たに収録されている。

リリース情報

アルバム「台湾精選 ~Best Collection 2016~」
2016年3月16日発売
VICL-64541 2800円+税
「台湾が夏川りみに熱狂する理由」(台湾の人気音楽ライターdato氏による解説付)
収録曲
1. 花
2. 島唄
3. 童神~ヤマトグチ~
4. 涙そうそう
5. 月亮代表我的心
6. 茉莉花
7. 世上只有媽媽好
8. ファムレウタ(子守唄)
9. 愛よ愛よ
10. イラヨイ月夜浜
11. 満天の星
12. 安里屋ユンタ
13. 島人ぬ宝(LIVE)
14. 五穀豊穣(LIVE)
15. 別れの予感(新録音)
16. 雨夜花(新録音)

イベント情報
名称:「琉球の風 in HAWAII」
会場:ハワイコンベンションセンター
日時:現地時間 2016年3月14日(月) 18:30開演
(日本時間2016年3月15日(火)13:30)
出演:知名定男、宮沢和史、夏川りみ、MONGOL800、ネーネーズ

関連リンク

■夏川りみ official HP:http://www.rimirimi.jp/
■夏川りみ official facebook page:https://www.facebook.com/natsukawarimi.official
■夏川りみ officlal twitterアカウント:@rimi_official

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP