ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

MediaTekの10コアプロセッサを搭載した「360手机 F4」の存在が確認される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

MediaTek の 10 コアプロセッサ「Helio X20」を搭載した実際の端末が中国の認証機関で確認されました。その機種とは、中国メーカー「360 手机」が開発した Android スマートフォン「F4」です。F4 は 5 インチ 1,280 x 720 ピクセルのディスプレイを搭載したデュアル SIM スマートフォンで、2,500mAh バッテリーや背面には指紋リーダーを搭載していることが確認されています。また、筐体サイズは 142 × 70.1 × 9.4mm と 5 インチ端末では平均的なサイズです。MeidaTek は本日 16 日に Helio X20 の正式ローンチを発表するので、その際、360 手机の F4 が紹介されると予想されます。Source : Anzhou

■関連記事
日本ポステック、カードサイズのMicro USB / Lightningケーブル「LifeLink」をクラウドファンディングで発売
ASUS、国内版「ZenFone 2(ZE551ML)」にJP_2.20.40.174へのアップデートを配信、ストレージ問題を修正
ソフトバンク、「スマ放題」「スマ放題ライト」で3年目以降に契約解除料の発生しない新しい2年契約プランを6月より提供

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。