ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人生で大切にするべき「3タイプの人間」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

誰の人生にも「キーパーソン」と呼べるような、大切な人がいます。ただし、その存在を認識することは簡単ではありません。

米メディア「Higher Perspective」の記事では、人生に必要な3タイプの人を紹介しています。あなたのまわりにも当てはまる人がいるのでは?

01.
人生を導いてくれる
「ガイド」のような人

この人物は、あなたのガイドとなる頼れる存在です。おじいちゃん、おばあちゃん、先生、または会社の先輩や友だちかもしれません。彼らは、良き指導者として人生を導いてくれるでしょう。

あなたにインスピレーションを与えたり、勇気づけてくれたり、役に立つアドバイスをしてくれます。もし、すでにそのような人がいるなら、それはとても幸せなことです。人生について相談できる人は大切にすべきです。そのアドバイスをしっかりと聞くことも大切ですが、すべてを鵜呑みにせず、納得いくまで話すことも欠かせません。

02.
欠点を指摘して
叱ってくれる人

彼らはあなたの足りない部分を補い、助けてくれる存在です。たとえあなたが傷つくことでも、はっきりと意見を言ってくれます。

人生の中で本気で叱ってくれる人は、意外と少ないもの。彼らが叱ってくれるのは、あなたに成長してほしいと思っているからこそ。

激しく言い争うこともあるかもしれません。しかし、そこで得られるものは大きいはず。

03.
出逢った瞬間に感じる
ソウルメイト

あなたは生まれ変わりを信じますか? Higher Perspectiveの記事によると「死んだときに魂が別れ、それがまた結びついて、新しい魂に生まれ変わる」考えのことです。

その魂を共有するソウルメイトとは、出会った瞬間から自然と繋がっているような感覚になるそうです。あなたも、一度はそういった経験があるのでは?

そのような人に出逢えたときは思い切り心を開き、受け入れるといいのかもしれません。

Licensed material used with permission by Higher Perspective

関連記事リンク(外部サイト)

ヒッピーってどんな人?本人たちの意見はこうでした。
「黒い服」が大好きな女性の特徴【11選】
2016年の運勢を星座で占う!第1位は・・・

TABI LABO
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP