体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハロウィーンの次はこれだ!お祭りマニアお勧め、全身グリーンで街を歩くイベント『St.Patrick’s day』

生活・趣味
パトリックスデー 犬

お祭りがとにかく大好き!日本のお祭りはもちろん大好きですが、世界のお祭りも大好き。

年3回以上、世界のお祭りを目的に旅をしている「お祭りマニア」のやんまーです。

これまで行ったお祭りは、台湾、タイ、メキシコ、ブラジルなど数10カ国。

そこで知ったお祭りの中で、日本でこれから流行しそうな(すでにきてる!?)街中が緑で染まる日!!St.Patrick’s dayを、今回はご紹介します!

St.Patrick’s dayとは?

全身緑で楽しむ!アイルランド発祥のお祭り。

パトリックスデイ緑の仮装ならなんでもOK!パトリックスデー子どもも大人も皆で楽しめるセントパトリックスデー 犬ワンちゃんも仮装?!

St.Patrick’s dayとは、アイルランドで昔キリスト教普及に尽くしたセントパトリックという司教にまつわる伝統的な行事です。昔は教会に礼拝に行くことが行事でしたが、いつ頃からかアイルランドだけでなく世界中で緑色の服装(コスチュームで)でアイルランドの音楽に合わせて陽気に飲んで、歌って、踊って、アイルランドの文化を楽しむ日になっています。

どんな服装で行けばいい?

緑のアイテムが入っていればOK!!

コスプレ クローバーがポイント

アイルランドと言えば美しい大自然の緑が多いことから「エメラルドの島」と呼ばれています。それにちなんでシンボルカラーが緑となって、St.Patrick’s dayはアイルランドの伝統や文化をお祝いすることから緑の服を着る習慣となりました。

St.Patrick’s dayでは、緑のアイテムを身にまとっていればOK!友達同士でコスプレして行ってみましょう★

ちなみにこのお祭りでよく見かける写真の三つ葉のクローバー。これは「シャムロック」と呼ばれるアイルランドの国花で、これをペイントしたり、シールを貼ったりして衣装にアクセントをつけます。

仮装お役立ち情報

St.Patrick’s day用のコスプレアイテムはDAISOで揃う!

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会