ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボンジュール パリ!「花の都」の一日をタイムラプス動画で

DATE:
  • ガジェット通信を≫

近頃よく目にする、世界の様々な街のタイムラプス動画。ここでは花の都・パリが舞台です。

登場するのは、ルーヴル美術館や凱旋門など、いわば王道の観光スポットばかり。特に目新しい場所ではないのに、やっぱりじっと眺めてしまうところが、パリのパリたる所以!

名所をギュッと凝縮
美しい映像もイイね!

映像はモンマルトルの丘に建つ、サクレ・クール寺院からスタート。

ルーヴル美術館に向かい、

『モナ・リザ』を鑑賞。



凱旋門の上に登り、シャンゼリゼ通りを眺めます。


続々と観光名所が続いていき、


ノートルダム大聖堂のガーゴイルも登場。


日が暮れて、華やかさを増すパリ。

ムーラン・ルージュも大賑わいです。

この映像は、ニューヨーク在住のTyler Fairbankさんが、2週間滞在して撮影したものなのだとか。パリらしさを感じる音も魅力的。ぜひ動画で。

Licensed material used with permission by Tyler Fairbank

関連記事リンク(外部サイト)

長時間露光で「Route 66」を撮影。絶景タイムラプスに思わず興奮!
3,000日間、世界をひとり旅した男が語る「人生に大切な29のコト」
【この発想はなかった】スーツケースに、一瞬で荷物が収納できる「Luggashelf」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP