ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

茶摘みリカちゃんカワイイ〜っ!総数約300体ものリカちゃんが勢揃い「しあわせのリカちゃん」展開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

茶摘みリカちゃ〜〜〜んっ!

埼玉県狭山市の県営狭山稲荷山公園の中にある狭山市立博物館が開館25周年を記念して「しあわせ」「和」をテーマにした「しあわせのリカちゃん」展を開催することとなりました!

同展は女の子の夢や憧れを体現してきたリカちゃんを通じて、身近な暮らしの中にある喜びや感動を再発見し、幸せな気分に浸っていただくというもの。なんと総数約300体ものリカちゃんが公開されます。開催初日にはオープニング・セレモニー、2日目にはリカちゃんが1日館長を勤めます。リカちゃんのお誕生日、5月3日には誕生パーティーも予定。それぞれリカちゃん本人が登場しますよ。

同展は狭山の地域活性化する目的もあり、お茶の名産地である狭山らしい展示や、企画も用意されています。イチオシは茶摘み娘の衣装をまとった狭山オリジナルの「狭山茶摘み リカちゃん」。何を着てもお似合いのリカちゃんですが、茶娘姿の可愛らしさにはノックアウトです。

和風のお姫さまは「桜祭りリカちゃん」。桜がいっぱいにあしらわれたきものと帯、豪華な髪かざりが素敵です。

期間中は館内のレストランで、限定メニューも登場。春らしくって可愛らしい、ピンクがいっぱいの和洋のスイーツがいただけます。その他、ドレスデザインコンテストやぬりえ、ごっこ遊び体験コーナー、しあわせの願いを込めるしあわせ神社、工作教室などお楽しみも盛り沢山。

同館では「昭和の家電図鑑展」を同時開催。昭和の白物家電の展示や、空き地で野球盤など、昭和の雰囲気を再現した展示もおもしろそうです。

狭山市立博物館に隣接する狭山稲荷山公園は約300本ものソメイヨシノや八重桜の並木が美しい、お花見の名所でもあります。博物館を楽しんだ後は、のんびりと広大な公園を散策するのもおすすめですよ。

開館25周年 しあわせのリカちゃん展
日時:2016年3月19日(土) 〜 5月29日(日)
場所:狭山市立博物館
休館日:毎週月曜日、第4金曜日 ※3月25日は臨時開館
入館料:一般¥300 高・大生¥250 中学生以下無料

狭山市立博物館 – 狭山の歴史を知る興味深い資料の数々

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

100種類以上の日本酒集結!新酒・吟醸酒が満載の利き酒イベント「第3回 和酒フェス」開催
行くしか〜っ!渋谷に日本酒の蔵元が大集結「SHIBUYA SAKE FESTIVAL」5月16日開催
エヴァンゲリヲンファンにはたまらん!日本刀を携えた綾波レイの和風ドールが登場だ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP