ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いきものがかり、LINE LIVEでデビュー10周年をファンとカウントダウン&ハート数は歴代最高記録の500万超え

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本日3月15日のいきものがかりデビュー10周年記念ベストアルバム「超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション」の発売を記念し、LINE LIVE生特番として「超いきものカウントダウン〜10周年を祝いまSHOW〜」が配信された。

番組は、トークテーマがかかれたカードを一人ずつ引いていき、いきものがかりの10周年をトークで振り返ろうという内容。リーダーの水野良樹が引いたカードには、“「SAKURA」生演奏”の文字。3人はデビュー曲「SAKURA」を心を込めて披露し、吉岡聖恵は情感たっぷりに歌声を響かせた。コメント欄には視聴者の喜びのメッセージが飛び交った。演奏後、水野が「何度も歌ってるけど「SAKURA」は緊張する?」と問いかけると、吉岡は「私は“緊張しい”だから…。「SAKURA」は何回も歌ってるけど、新鮮なんですよね」とコメント。山下穂尊は「一生で一番歌ってきた曲だからね」とデビュー曲について振り返った。

他にも、グループ名の由来や、初めて会ったときの印象、路上ライブでのエピソードなど、思い出話は止まらない。2010年に初めて行った日本武道館ライブについては、「周りのスタッフが泣いている姿を見て、あ、もう3人じゃないんだなと感じた」と水野がしみじみと語った。また、“10年前の自分は何を言っていたでしょうクイズ”では、水野がずっと内緒にしてきた「美顔器にハマっていた」ことをうっかり告白したり、“吉岡の髪型はロングとショートのどちらがいいか”をテーマに視聴者アンケートをとったり、吉岡がサインペンのキャップを閉じてなかったことで普段温和な山下が激怒したエピソードを暴露したり、赤面&爆笑トークで盛り上がった。

デビュー10周年を迎える3月15日午前0時には、視聴者と一緒にカウントダウンを行い、くすだまとクラッカーでお祝い。吉岡は、「ありがとうございます!とにかく健康体で、一曲一曲がんばっていきたいと思います」と感謝とともにこれからの意気込みを語った。

また、視聴者がアプリの「ハート」ボタンを押した回数が10万回に達したら、新曲「Sweet! Sweet! Music!」のMVを世界初公開する企画も実施。水野が説明をしている間になんと10万回超えを達成し、急きょ、100万回に変更になった。それでも勢いは止まらず、番組開始からわずか10分足らずで100万回を達成してしまった。これには、メンバーも大喜び。その後も増え続け、番組終了時には500万回を突破し、LINE LIVE歴代最高記録を打ち出した。

番組概要
超いきものカウントダウン〜10周年を祝いまSHOW〜
配信日時:2016年3月14日(木) 23:00〜24:10
出演者:いきものがかり
動画URL:https://live.line.me/r/channels/21/broadcast/2483
※3月15日(火) 23:59まで視聴可能

いきものがかりデビュー10周年特設サイト
http://ikimonogakari.com/cho-10nen/

リリース情報

アルバム「超いきものばかり〜てんねん記念メンバーズBESTセレクション〜」
2016年3月15日(火)発売
初回生産限定盤(4CD)ESCL-5555〜58 4,444円+税
初回仕様限定盤(3CD)ESCL-5560〜62 3,333円+税

関連リンク

いきものがかり オフィシャルサイトhttp://ikimonogakari.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。