ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016春のボタニカルネイルは、本物のお花を使うのがトレンド♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016春はネイルにも“ホンモノ”を!

毎年春に人気の花柄のネイルデザイン。
お花柄はいつでも女性に人気のネイル柄のひとつです。
でも2016年は、そんなフラワーネイルが本物志向にシフトチェンジしているのをご存じですか?

今回は、周りと差がつく本物のお花を使ったネイルデザインをご紹介します。

 

リアルなお花×ピンクでオトナ女子のネイルが春気分♪

手書き風のペイントお花アートも可愛いけど、本物のドライフラワーをネイルに閉じ込めたデザインも今年は◎!
リアルなお花が人目を引きますね。
春カラーのピンクと合わせてオトナ可愛く仕上げてみて!

 

小さなお花が散りばめられてるみたい♪クリア×フラワー

クリアベースにすると、透け感とお花の自然な色味が綺麗です。
軽やかな雰囲気が春にぴったりですね。
お花柄を全部の指にするのではなく、何本かの指だけにして、あとは別のデザインと組み合わせてみて!
ホワイトとミックスしたら、ボタニカルキャンドル風のデザインにも!

 

キャンドル風ネイルにも♪

水分量に気をつけて、グルーやレジンをうまく使って仕上げてみてください。雰囲気を変えたい時には、こんな風にキャンドル風に仕上げることも♪

 

応用次第でオリジナルパーツも作れる♪

お花だけではなく、ラメを入れたり、パーツを埋め込んでみたり…バリエーションは広がります!
応用アレンジ次第では、こんなに可愛い手作りのパーツもできますよ。
前もってパーツを作っておけば、後は乗せるだけなので、セルフネイルでもできますね。
春のリアルなお花ネイル、ぜひ試してみてくださいね。

中村キャベツ(Lovl)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP