ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ナビタイム、Android版「カーナビタイム」に3月末のアップデートでARナビ機能を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ナビタイムジャパンは 3 月 15 日、Android 向けのカーナビアプリ「カーナビタイム」における 3 月末のアップデートで「AR ナビゲーション」機能を追加すると発表しました。「AR ナビゲーション」は、カーナビタイムに追加される新しい地図モードのことで、名前から想像できるように、スマートフォンのカメラに映る道路の上にルートを表示します。一般的な AR モードとは違って、カーナビタイムでは走行中の道路上に進行方向を表示するので、現実の路面に走行ルートや右左折の方向を確認できます。また、カメラプレビューだけの表示ではなく、交差点の名称や分岐までの距離を従来どおりの方法で表示するので、分岐情報も容易に認識できます。Source : ナビタイムジャパン

■関連記事
LG、エントリーモデル「LG K8」と「LG K5」を追加発表
ファッションブランド「Right-On」の公式Androidアプリがリリース
Cardboardアプリがv1.8にアップデート、デモモードにオーロラを鑑賞できる「北極の旅」が追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。