ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

広大な花畑に感動!南国ムード漂う宮崎のおすすめ花見スポット5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

春の暖かさを日に日に感じ、桜のベストシーズンはもうすぐそこですね♪

ここでは、この春行きたい宮崎のおすすめお花見スポットを厳選してご紹介しています!

菜の花の絨毯×桜の雲海、そして霧島連山の背景がまるで一枚の風景画のような「特別史跡公園 西都原古墳群」や、広大な花畑に咲き誇るカリフォルニアポピーが美しい「花の駅 生駒高原」など、暖かな春を感じる魅力満載のスポットばかり。

さっそくチェックして、春ならではのお出かけを存分に楽しみましょう◎

1.特別史跡公園 西都原古墳群

菜の花の絨毯、桜の雲海…霧島連山を背景とした美しい風景画が出現

霧島連山をバックに、ピンクと黄色、澄んだ青空が奏でる絶景のハーモニーは胸を打つ美しさ

東西2.6km、南北4.2kmになんと300基以上の古墳が点在する広大な西都原古墳群。春、目指すは駐車場近く。約2000本の桜と約30万本の菜の花が競演する花畑が出現。花びら舞う桜並木から菜の花を眺めるもよし、菜の花畑に設けられた小径から桜を望むもよし。アナタだけのお気に入りの撮影ポイントを見つけてみて。

桜Data

【見頃】3月中旬~4月上旬

◆観賞料:無料

◆本数:約2000本

◆品種:ソメイヨシノなど

◆ライトアップ:あり

◆イベント:「西都花まつり」3月26日(土)、27日(日)開花に合わせて開催 ※予定 特別史跡公園 西都原古墳群

TEL/0983-41-1557(西都市観光協会)

住所/宮崎県西都市三宅西都原1-2-1

営業時間/見学自由

定休日/なし

「特別史跡公園 西都原古墳群」の詳細はこちら

2.母智丘公園

圧巻の本数とボリューム!約2km・2600本の幻想的な桜のトンネルをくぐり抜けよう。頭上に迫る桜を見上げるのも美しいけれど、丘の頂上にある母智丘神社から見下ろす景観も、ぜひチェックして!

桜Data

【見頃】3月下旬~4月上旬

◆観賞料:無料

◆本数:2600本

◆品種:ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラ

◆ライトアップ:あり

◆イベント:「第66回都城もちお桜まつり」3月25日(金)~4月3日(日) 母智丘公園(もちおこうえん)

TEL/0986-23-2460(都城観光協会)

住所/宮崎県都城市横市町6633

営業時間/見学自由

アクセス/車:宮崎道都城ICより15分

駐車場/あり ※臨時の台数未定、有料の場合あり

3.天ヶ城公園

お城を模した歴史民俗資料館は、桜との景観が見事にマッチ。公園は標高120mの高台にあるので、大淀川の流れと街並が一望できる。可憐なハナモモも忘れずに観賞しよう。

桜Data

【見頃】3月下旬~4月上旬

◆観賞料:無料

◆本数:1300本

◆品種:ソメイヨシノ

◆ライトアップ:あり

◆イベント:「天ヶ城開門まつり」3月26日(土)・27日(日) 天ヶ城公園(あまがじょう)

TEL/0985-82-2950(宮崎市天ヶ城歴史民俗資料館)

住所/宮崎県宮崎市高岡町内山3003-56

営業時間/8時~22時

定休日/月(祝日の場合は翌日)※3月28日(月)・4月4日(月)は開館

料金/無料

「天ヶ城公園」の詳細はこちら

4.花の駅 生駒高原

標高540mに咲き競う天空のカラフルポピー!春風そよぐと花の海に

ポピーまつり時は、ご当地グルメや物産の販売と賑やかに開催。花と一緒に楽しんで!

霧島連山の北東麓にある生駒高原。春は約25万本のポピーが山の裾野に向かって咲き誇る。花畑の広さは約12万㎡。見渡す限りポピーという贅沢なロケーション。春風が吹き抜けると、花畑が海と化し、大きな波を打つようにも見える。カラフルな花の海に溺れないように!

春の花Data

【見頃】4月中旬~5月下旬

◆観賞料:入園料 高校生以上520円、中学生300円、小学生以下無料

◆本数:約25万本

◆花:カリフォルニアポピー

◆ライトアップ:なし

◆イベント:「生駒高原ポピーまつり」4月16日(土)~5月15日(日)9時~17時

春の花豆知識

「カリフォルニアポピー」

別名ハナビシソウ。鮮やかな濃黄色の花が特徴で、薄く柔らかい4枚の花弁が春風に揺らぐ姿が愛らしい。「希望」「私の願いを聞いて」「成功」などの花言葉を持つ。 花の駅 生駒高原

TEL/0984-27-1919

住所/宮崎県小林市南西方8565-28

営業時間/9時~17時

定休日/なし

「花の駅 生駒高原」の詳細はこちら

5.しゃくなげの森

世界のしゃくなげ500種3万本が集結した、日本最大級のしゃくなげ園。栽培の専門家が、原種のあるヒマラヤ地方まで毎年のように行って、その数を増やしているという。しゃくなげ栽培にもトライしてみたい。

春の花Data

【見頃】4月

◆観賞料:500円

◆本数:3万本

◆品種:しゃくなげ500種類

◆ライトアップ:なし

◆イベント:「しゃくなげ花祭り」※日程未定 しゃくなげの森

TEL/0986-54-1367

住所/宮崎県北諸県郡三股町長田5268

営業時間/9時~17時

定休日/不定(花祭り期間中はなし)

料金/無料(花祭り期間は500円)

アクセス/車:宮崎道都城ICより30分

駐車場/200台

※この記事は2016年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

桜×城が風情たっぷり!この春見たい熊本の絶景お花見スポット5選
桜とスイーツでほっこり♡花舞う熊本で見つけた桜ビューのくつろぎカフェ
屋根なし解放露天でリフレッシュ!関東のおススメ温泉ドライブ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP