ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

富士山+2200本の桜=まさに絶景!御殿場・時之栖桜まつりは、夜桜のライトアップも美しい‼

DATE:
  • ガジェット通信を≫


静岡県のリゾート施設「御殿場高原時之栖」では、3月26日(土)~4月10日(日)の期間、「時之栖桜まつり2016」を開催する。


御殿場高原時之栖といえばウィンターイルミネーションで有名。シーズンが終わり桜の季節になるとLEDが輝く「光のトンネル」からソメイヨシノが満開に咲き誇る「桜のトンネル」へと変身する。樹齢80年のソメイヨシノ、300mの桜のトンネル、川沿いの河津桜の咲き誇る姿も見逃せない。およそ2200本の桜は圧巻モノ!


また、桜まつり期間中は、18:00~22:00の時間帯、夜桜のライトアップも毎日実施するそうなので、日中は富士山とのコラボ、夜は幻想的な雰囲気をプライスレスで楽しめる。

さらに、射的やお団子、焼きそばといったお花見を賑やかに彩る屋台なども出店。園内にある「御殿場高原ビール」では毎日11:00~20:00、春限定の「さくら姫」をはじめとする地ビール全6種類の飲み放題を180分税込1700円で実施する。

4月2日(土)~3日(日)には、園内桜広場で似顔絵やアクセサリー販売など13店舗が出店する「クラフトマーケット」も開催予定だ。

春休み・お花見に家族や大切な人とぜひ桜と富士山の絶景を楽しんで!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP