ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S7の原価は1台あたり$255との試算

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung の新フラッグシップスマートフォン「Galaxy S7」の製造にかかるコストが一台に付きおおよそ $255 と判明しました。これは、調査会社の IHS が Galaxy S7 を分解して使用されている部品の単価と組み立てなどにかかるコストを合計した見積もり額です。この額は 2014 年に発売された Galaxy S5 とほぼ同額($256)です。Galaxy S7 ではメタルフレーム & シャシーや前後にガラスパネルを採用するなど、筐体の素材にもこだわっているようなので、プラスチック素材ヲ多用した Galaxy S5 よりもコストは増加していると考えられていましたが、今回の調査結果によるとほぼ同じ水準のようです。Galaxy S7 の販売価格は日本円でおおよそ 7 万円前半なので、原価ベースだと 4 万円ほどが利益になります。Source : RE/CODE

■関連記事
Google、Google Playのゲームをダウンロードすることなく最長10分間試せる新しい広告を近々リリースへ
NTTドコモ、「Disney Mobile on docomo DM-01H」「AQUOS ケータイ SH-06G」「dTV 01」「dtab d-01G」のソフトウェアアップデートを開始
ロア・インターナショナル、スマートフォンの背面に貼るカードポケット「Stick Pocket」「Stick Wallet」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP