ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夜になると画面の色を変化させてブルーライトを軽減するアプリ「f.lux」がGoogle Playストアにリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夜になるとディスプレイの色を変えてあまり目によくないブルーライトを軽減するアプリ「f.lux」が Google Play ストアにリリースされました。f.lux は、スマートフォンやタブレットのディスプレイの色を時間と共に変化させるアプリです。夜になると青を下げて目に優しい色合いにして、朝になると元に戻します。アプリは現在のところベータ版として配信されています。対応機種は Lollipop と Marshmallow を搭載した端末なのですが、アプリを実行するには root 権が必要なので、root 化済みの端末でしか利用できません。「f.lux」(Google Play)

■関連記事
VR視聴に対応したWEBカメラ「WebEyeVR」がKickstarterで発売
Android Nの新機能 : Google Playのアプリダウンロードが通知空キャンセル可能に
2015年のスマートフォン市場でSony Mobileの平均端末価格は他社のほぼ倍

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP