ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S7 / S7 edge、韓国では2日間で10万台販売、「出だし好調」との評価

DATE:
  • ガジェット通信を≫

韓国メディアの調査によると、先週 11 日に発売された Samsung の新フラッグップスマートフォン「Galaxy S7」「Galaxy S7 edge」が発売後 2 日間で 10 万台販売された、出だしは好調だと伝えられています。調査結果(キャリアの集計結果とされています)によると、韓国における発売日となる 11 日の販売台数は 6 万台で、翌 12 日の販売台数は 4 万台。内訳は Galaxy S7 が 60% で、Galaxy S7 edge が 40%。この数字は昨年の Galaxy S6 / S6 edge と同程度ながらも、Galaxy S7 edge の方は割合が 2 倍に増えています。Galaxy S7 シリーズは、ボディのスリム化、スペックの強化、防水・防塵への対応、カメラの大幅アップグレード、バッテリー容量の増加などが特徴で、価格は Galaxy S6 シリーズとほぼ同水準です。Source : ハンギョレ

■関連記事
HTC、Desire EYEの海外モデルのAndroid 6.0.1アップデートを開始
Mozilla、Android用Firefox Betaをv46にアップデート、オフライン時にキャッシュを表示、メニューに「履歴」や「ブックマーク」を追加、Android 6.0に対応
OnePlus、自社スマートフォン向けギャラリーアプリ「OnePlus Gallery」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP