ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

都会のマンション暮らしの節句事情。お飾りはとにかく小さく小さく! by 内野こめこ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今回は妊娠中のお話をお休みして、初節句について。

初節句に向けて兜を選ぶべく

(息子は四月後半生まれなので一歳になってからしました)

母とともに実家近くの大型ショッピングセンターへ下見に行きました。

田舎の広い収納と同レベルで考える母…

五段飾りの五月人形を置いていた私の兄の頃とは状況が違うんですよ!

こちとら収納スペースの少ないマンション暮らしなので、

「いかに省スペースで収納するか」が最優先事項になってきます。

節句飾りは、収納箱から兜や小物を出して飾り付ける普通のタイプのほか

収納箱がそのまま飾り棚になる箱収納タイプ、

飾るのが簡単なガラスケースタイプなど色々ありますが

収納時に最も省スペースなのは箱収納タイプ。

中でも最小クラスのものを探しました。

他にも二軒ほどお店を見ましたが、どこも最小で幅60センチから。

もっと小さいものは…もっと小さくて好みに合うものは無いのか…

仕舞い方が雑なのですでに兜の緒の先がバラバラになっていますが

そこはお見逃し下さい。(撮影のため家紋は外しています)

母には「小さい…」とブツブツ言われましたが

下駄箱の上でもどこでも置けそうなサイズで私としては大満足。

金も派手さのない金色で渋めのデザインなのが気に入りました。

次回は節句当日のお話をしたいと思います!

著者:内野こめこ

年齢:31歳

子どもの年齢:2歳

長男生後六か月の時に育児漫画ブログを開始。

2016年2月に初の育児漫画本「うちのこざんまい 子育てのヤマ場をのりこえる!」(KADOKAWA)を出版。

息子出産から2歳半までの育児の記録や成長の様子など細かにつづっています。

ブログ:うちのこざんまい

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

この作者の過去記事

内野こめこさんの

過去記事はこちら

過去の記事はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

ひな祭りを楽しもう!人参・きゅうり・ラディッシュで♪子どもと一緒に作る「野菜のてまり寿司」 by 麻生玲菜
おばあちゃんさまさま!!再び日の目を見た7段飾りと、双子姉妹の初節句 by ぐっちぃ
初めての雛人形がこんなことに…!ガラスケース事件を乗り越え無事初節句 by 鳥頭ゆば

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP