ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ランニングバイク「STRIDER」最新ブランドムービーテーマ曲に奇妙礼太郎

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ランニングバイク「STRIDER」最新ブランドムービーテーマ曲に奇妙礼太郎

ランニングバイク「STRIDER®」の最新ブランドムービー・テーマ曲に奇妙礼太郎が参加。

「美しい日本の四季と子供たち」の映像と力強い歌声が織りなす壮大なミュージック・ビデオ「STEP OUT」が完成した。

世界累計販売台数100万台を超える幼児用ランニングバイク「STRIDER」が、3月18日より新モデルを発売するのにあたり公開されたこのMVは、話題のMVやCMを多数手がける映像作家で、映画『バクマン。』や『モテキ』のエンドロールで本編に違わぬほど絶賛を浴びた中島賢二が手掛け、オリジナル楽曲は、カンヌ国際広告祭出展作品をはじめとする400本以上のCM作品を手掛けながら、アート・フェスティバルでも様々な賞を受賞する村上たかやによる作曲によるもの。そしてボーカルには情感と熱量のこもった歌声で人々を魅了し続けているシンガー・ソングライター、奇妙礼太郎が参加している。

地面を蹴って前へ進むという、三輪車でもなく、自転車でもない、乗り物のSTRIDER®は、全世界で累計100万人以上の子どもたちに親しまれている。撮影では1年間の四季を追いかけ、桜の花咲く季節から、雨に映える紫陽花、虹とひまわりに囲まれる夏、黄金色に輝く丘の上、真っ白な雪がきらめくゲレンデへ、日本の美しき春夏秋冬をストライダーに乗った子供たちが駆け巡る4分間の美しい映像詩が誕生した。奇妙は、ジャングルビートに乗せて子どもたちと声を合わせてパワフルに歌い上げている。

同映像の一般公開と合わせて、渋谷の大型ビジョン10基を駆使した、史上初(※1)の4分間フル尺放映を実施。渋谷の街をパワフルな音楽と壮大な映像でジャック。映像放映期間中、ストライダーオリジナル・トラックが渋谷の街を回遊。トラックを撮影してInstagramに投稿すると抽選でプレゼントが当たるキャンペーンも実施しているので、街でトラックをチェックするのをお忘れなく。渋谷街頭ビジョンの放映スケジュールは3月12日(土)~18日(金)までとなっている。また、奇妙礼太郎は5月07日(土)上野恩賜公園野外ステージにて弾き語りワンマン・ライヴを開催する。(岡本貴之)

※1 渋谷大型ビジョン10基におけるミュージックビデオフル尺放映は史上初。

・ストライダー公式 HP
http://www.strider.jp/

●渋谷街頭ビジョン 放映スケジュール:2016年3月12日(土)~18日(金)
※10基連動のフル尺放映は3月12日(土)~13日(日)の期間限定。
以降は8基にて放映。
●『ストライダートラックを渋谷で WANTED!』キャンペーン
3 月 12 日(土)~18 日(金)の期間中、渋谷の街中をストライダーオリジナルトラックが走り回ります! 渋谷を走るトラックを見つけて写真を撮影し、Instagram に「#ストライダー渋谷」で投稿した方の中から抽選でストライダーを 1 台プレゼントするキャンペーンを実施。

〈奇妙礼太郎 弾き語りワンマンライブ 2016(仮)〉
2016年5月07日(土)上野恩賜公園野外ステージ
開場 15:30 開演 16:15
前売 3900円(税込・ドリク代別途要)

STRIDER PromotionVideo|「STEP OUT」

https://www.youtube.com/watch?v=R_P6tyX2GCI&feature=youtu.be
ランニングバイク「STRIDER」最新ブランドムービーテーマ曲に奇妙礼太郎

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。