ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

老舗蕎麦店の味・とろみのあるカレー南ばん

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3月13日放送の「路線バスで寄り道の旅」(テレビ朝日系、午後15時25分~)では、徳光和夫さん、田中律子さん、遼河はるひさんの3人が寄り道しながら成田山新勝寺を目指す路線バスの旅を行い、「房州屋・新町店」(千葉県佐倉市)を訪れた。

次のバスまでの時間つぶしにと3人が選んだ同店は、戦前からつづくという老舗蕎麦店。店頭には歴史を感じる写真が飾られている。
頼んだメニューは「カレー南ばんそば」。とろみがついたお出しが好評のメニューだという。
さっそく一口すすりこんだ徳光和夫さんは「ああ……これ美味だぜ、おい」と感嘆。「本当うまいよ」と箸を進める徳光和夫さんを見てあとにつづいた遼河はるひさんも、食べるや表情を変え「おいしい! あんかけなのに、カレー風味!」とコメント。「なにこのとろみ!」と驚きの声をあげる田中律子さんも「おいしい!」と感激の声をあげた。
独特のとろみがあるカレー南蛮に一行は大満足。徳光和夫さんは最後に「食べたことのないカレー蕎麦ですね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:房州屋 市立美術館隣り(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:八千代・佐倉・四街道のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:八千代・佐倉・四街道×ラーメン・つけ麺のお店一覧
衣はサクサク!中はプリプリの牡蠣がたまらない!「牡蠣天丼」
蕎麦の種類が選べて手軽な価格で楽しめる蕎麦ランチ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP