ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“住みたい街”吉祥寺陥落に「当然」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


恒例の「住みたい街ランキング 関東版」の2016年版が発表され、“絶対王者”の吉祥寺が1位の座から陥落。ランキングの結果を巡って、ネットではアツい議論となっている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

「リクルート住まいカンパニー」が毎年発表している「住みたい街ランキング」の2016年版は、関東圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県)在住の20~49歳の男女3996 人を対象に、沿線を選んだ後、駅を選んでもらう方式で住みたい駅街を調査。最も住みたい街を「3点」、次に住みたい街を「2点」、3番目に住みたい街を「1点」とカウントし、ランキングを作成している。

2010年に始まったこの調査だが、今年は異変が起こった。調査開始以来、圧倒的な強さで1位の座を守り続けていた吉祥寺(JR中央線・京王井の頭線)が2位に陥落し、新たに1位となったのは恵比寿(JR山手線・東京メトロ日比谷線)。以下、横浜(3位)、武蔵小杉、自由が丘(同率4位)、目黒、池袋、新宿と続いている。

毎年議論を呼ぶ「住みたい街ランキング」だが、“吉祥寺陥落”は驚きだったようだ。ツイッターには、

「吉祥寺が住みたい街ランキング1位じゃなくなった…」
「そういえば吉祥寺が住みたい街ランキング、ランクダウンしたの悲しいな」
「え、吉祥寺住みたい街ランキング1位陥落してんじゃん。唯一自慢できることだったのに」

と、悲しみの声があがる一方、

「吉祥寺は貧乏な若者には家賃高くて住めないし、その割には若者向けショップが立ち並び、更に都心から遠いから中途半端なんだよね」
「最近の吉祥寺は色々残念だから、2位でも高いくらい」
「休日の吉祥寺はやばいぞ。動きづらいくらい混んでるのに普段使いの駅にはしたくないし。近くに公園あるって言ってもしばらく住んでるうちにありがたみ薄れてくるもんだ」

など、陥落を「当然」と受け止める声も寄せられている。また、その他の街についても、

「恵比寿はいい街ですけど住むのはどうなんでしょうかね」
「住みたい街ランキング横浜ってまじ?私絶対横浜駅の近くなんて住みたくない」
「4位に小杉wwww 小杉何もねーけどな」
「住みたい街ランキングに自由が丘が入ってるのが未だに謎」

と、ランキングに疑問の声もある。「住めば都」とはよくいったもので、実際には今住んでいる街が一番住みやすいということなのかもしれない。
(金子則男)
(R25編集部)

“住みたい街”吉祥寺陥落に「当然」はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

若手男子が家を建てたい街 1位広尾
働いてみたい「勤務地」1位は●●
「住みたい街1位」はどんな街?
23区で最も住みやすい区はどこ?
施設も充実!リッチな自治体TOP5

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP