ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

窓外の見晴らしもごちそう!第一ホテル東京の肝っ玉企画「お替り自由のローストビーフ」に舌鼓!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


違いのわかる食いしん坊さん大集合!

第一ホテル東京の「ラウンジ21」にて、年末年始のランチタイムに実施し大好評を博した「お替り自由のローストビーフ」が、春休みの週末(3月19日(土)~21日(月・祝)・26日(土)・27日(日)、4月2日(土)・3日(日))に復活する。

今回はランチのみならずディナーメニューの設定も。料理はコース仕立てになっていて、オードブル、スープを楽しんだ後、好きなだけローストビーフを堪能することができるという。食後にはデザートとコーヒーも。ディナーはさらにフォアグラのクレームブリュレも付いてくるという。

ローストビーフはオーストラリア産牛肉を丹念に焼いたもの。きれいな薄ピンク色の状態で厚めにカットしてあり、とてもジューシー。


またホテルの最上階とあって、見晴らしも最高。銀座・汐留方面の眺望も開けており、新幹線などの電車を眺めることもできて楽しい。それがディナータイムには一変、うっとりするようなロマンチックな夜景に…。

料金は税・サ込で、大人がランチ3500円・ディナー4500円、小学生は2300円となっている。

春休みにファミリーで、または週末のデートに、ぜひ利用してみてはいかが?

ストレートプレス:STRAIGHT PRESS - 流行情報&トレンドニュースサイト
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP