ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ASUS、ZenFoneスターターモデル「ZenFone Go」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ASUS JAPANは3月11日、SIMフリースマホ「ZenFone Go(ZB551KL)」を発表しました。
ZenFone Goは、 ZenFoneシリーズのスターターモデルとして、5.5型ワイド(1,280×720)のHD液晶画面と、プロセッサにQualcomm Snapdragon 400、2GB RAM、16GB ROMを搭載。800万画素のアウトカメラと500万画素のインカメラにより、プロ風の写真が簡単に撮れるといった多くの撮影モードを備えています。

OS Android 5.1.1
CPU クアッドコア
RAM/ROM 2GB/16GB
カメラ アウトカメラ:800万画素
インカメラ:500万画素
SIMカードスロット microSIMスロット×2
外部ストレージ microSD/microSDXC/microSDHC
通信方式 LTE:Band 1/3/5/6/7/8/9/18/19/28/38
3G:Band 1/2/5/6/8/19
GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz
バッテリー容量 3,010mAh
サイズ 高さ約151mm×幅約76.9mm×奥行き約10.7mm
重さ 約160g

 

また、独自のインターフェース「ZenUI」では、初心者向け「簡単モード」や子ども向け「キッズモード」、片手で使える「片手モード」といったわかりやすい操作感を実現。さらに、カメラやメール機能などをジェスチャで起動する「ZenMotion」による直感的な操作も可能です。

 

 

本体カラーはブラック、ホワイト、ブルーの3色で、3月11日より予約販売を開始し、3月下旬より発売開始の予定です。予想実売価格は19,800円(税別)となっています。

 (文:SIM通編集部)

 

SIM通 SIMカード徹底ガイド - 教えて!goo
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
SIM通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP