ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

チョコレートに含まれる“エピカテキン”の美肌効果が凄すぎ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

美肌を作りたいということで、スキンケアに抜かりない皆さん! 美肌を作るには外側からのケアだけでなく、内側からケアすることが大切なんです。その一つが“血管年齢”を若く保つこと。血管年齢が若返ればお肌もイキイキして、見た目もぐんと若返りますよ!

美肌と血管年齢の関係は?

血管は誰でも年齢とともに固くなっていきます。血管年齢が高くなるということは、血管が固くなるということです。血液の流れが悪くなるので、美肌に必要な酸素や栄養素もきちんと運ばれず不足気味に。もちろん美肌にはマイナス要因です。それどころか、血管の負担が大きくなり高血圧の原因になってしまいます。アルコールや喫煙も血管年齢を上げる要因ですが、放っておくと動脈硬化や心筋梗塞など生活習慣病の原因にもなってしまうのです。また血圧が高めの人は血管年齢が高い傾向にあるとも言われています。

スイーツ女子に朗報! チョコレートが血管年齢を若くする!

チョコレートに血管年齢を若返らせる成分が含まれていると話題になっています。それは、“エピカテキン”という成分です。エピカテキンは高分子ポリフェノールの一種で、抗酸化力が高い成分です。体内で増えてしまった活性酸素を除去する働きがあるので、エピカテキンを摂取することで血管年齢が若返るのです。チョコレートは、実は発酵食品で、原料のカカオ豆の実と果実を発酵させる過程でエピカテキンが生成されます。チョコレート以外にも、リンゴの皮、ブドウの皮、赤ワイン、緑茶などにエピカテキンは含まれています。リンゴは食べられるけど、皮はちょっと食べにくいですよね。チョコレートなら持ち歩いて、いつでも食べられるのもメリットです。

美肌効果で選ぶならダークチョコレートがおススメ!

チョコレートにはミルクチョコレート、ホワイトチョコレート、ダークチョコレートの3種類があることをご存じですか? この中で血管年齢を若くする効果があるのはダークチョコレート。ダークチョコレートはカカオと砂糖で作られたものですが、手に入らない場合は、できるだけカカオ成分が高いチョコレートを選びましょう。血管が若返れば、少しずつ顔色も良くなって、見た目が変わってくるのが分かるはず。食べる量は1日に板チョコを半分程度。食べ過ぎないようにして、毎日コツコツ続けることが大切です。

writer:岩田かほり

カラダにキク「サプリ」の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP