ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

きみまろ「夫婦川柳」傑作選 【夫婦カレンダー編】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 お待たせしました! 春の訪れとともに、あの季節がやってまいりました。花粉症? 加齢臭? 違います! 「夫婦川柳」で大爆笑する新たなシーズンの到来です。皆様の熱いご支持のおかげで、続々増刷中の第1巻に続く新刊が出版の運びとなりました。題して、『きみまろ「夫婦川柳」傑作選2』……そのまんまですが、今回はその収録作品の中から、「夫婦カレンダー」の傑作を紹介しましょう。

【花粉より きつい夫の 加齢臭】

 毎年、春になると花粉症で悩む奥様。「外に出る時はいつもマスク。でも、痒くてクシャミが止まらないの。家の中だと症状が出ないからホッとしてたのよ。ところが最近は、家の中の方がきつくて耐えられないの。原因は夫の加齢臭!」

 花粉症は治まっても、加齢臭は1年365日、年末になっても残ります。

【大掃除 ダンナの臭いを 全部消す】

 あれから40年! 時にはケンカしながらも乗り越えてきた夫婦生活。

【年越しを 重ねた夫婦も 40年!】

 額に汗して働き、楽しい事があると笑いジワが増えていく。シワと汗、それは幸せな夫婦の歴史の証しなのです。皆様のご夫婦円満、ご多幸を祈りつつ、私、きみまろのいいたいことはただ一つです。「第2巻、買って! お願い!」

※週刊ポスト2016年3月18日号

【関連記事】
花粉症はかつて「マッカーサーの置き土産」と呼ばれていた
花粉症歴15年主婦 甜茶の蒸気を眼や鼻に当てて症状を緩和
『きみまろ「夫婦川柳」傑作選』発売 「緊縮家計編」の傑作

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP