ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コレ欲しい!クローゼットのデッドスペースをなくす“スマートハンガー”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

クローゼットの整頓にはハンガーを統一するのがいいという話を聞いたことありませんか?

サイズの揃ったハンガーを使うと洋服同士の隙間が無くなるらしいのですが、もしそうならば、さらに効果的なこんなハンガーを使ってみてはいかがでしょう。

これ1つで収納力が格段にアップ♪

現在Kickstarterで公開中の「Higher Hangers(ハイアー・ハンガーズ)」は、クローゼットに取り付けられたポールとハンガーの間のデッドスペースをなくすために開発されたスマートハンガー。

従来のものと比べてみると…

確かに形状を変えるだけで、洋服の下にこんなに広いスペースが生まれるんですね♪

1週間で出資目標額を突破!

「ハイアー・ハンガーズ」はKickstarterの公開から間もなく目標額の4万ドルを突破し、現在も出資者を募集中(締め切りは4月1日)。

いまなら25ドル(日本円で約2800円)の出資で、ベルベッドタッチ(滑り止め仕様)のハンガーが20本贈呈されるといったチャンスもあります。

発送は6月頃を予定しており、世界中どこへでも届けてくれるそうなので、衣替えのシーズンにでもぜひ思い切って総取り換えしてみる?

Kickstarter(Higher Hangers)
https://goo.gl/WfgfpE

収納(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP