ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ストックホルムで空中散歩。旧市街観光は屋根の上から!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「Roof Top Tours(屋根上ツアー)」を知っていますか?映画や漫画に出てくるような「屋根の上」で繰り広げられる様々なシーンに憧れている人は意外に多いのではないでしょうか。しかも、その場所が『魔女の宅急便』の舞台にもなったスウェーデンの首都「ストックホルム」と聞けば、興味が湧かないわけありません。

絶景を見ながら
「水の都」の歴史を学ぶ

スウェーデンのツアー会社「Takvandring」が企画しているのは、なんとストックホルムの歴史について、屋根の上を歩きながら学べるガイドツアー。ストックホルムは「水の都」や「北のヴェニス」と呼ばれることも多く、世界で最も美しい街のひとつとして数えられるほどの景観。これには胸が高鳴ります。

しかし、勘違いしてはいけないのが、エクストリームな冒険などではなく、れっきとした観光になっているという点。

ストックホルムの代名詞とも言える「旧市街」からもほど近い、旧国会議事堂の屋上から屋根に到着。その高さ、約43m。ここから、約1時間15分の空中散歩が始まります。

足場や命綱もある
安心のガイドツアー



屋根上ツアーのなかには、ストックホルム最古の教会とも言われる「リッダルホルム」も登場。かなりとがった塔が特徴的で、外観も内観も美しさに定評のある観光スポットです。高所恐怖症の人には、ちょっと刺激が強いかも…。

ちなみにしっかり足場も用意されていて、命綱でつながっているのでご安心を!

時にはこんな天気の時もあり(笑)。足元がツルンといきそうで心配ですが、安全面はしっかり確保されているとのこと。

これぞ高みの見物!?
最高の思い出になるはず

普通に街を歩いているだけでは味わえない「屋根の上」からのストックホルム。料金は595クローナ(約8,000円)。一生に一度は、こんな経験してみたい!?

Licensed material used with permission by Takvandring,(Facebook)

関連記事リンク(外部サイト)

3,000日間、世界をひとり旅した男が語る「人生に大切な29のコト」
【この発想はなかった】スーツケースに、一瞬で荷物が収納できる「Luggashelf」
シドニーに「天国への階段」が存在した! これは、登りたい・・・

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP