ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

転職で評価されるスキルが身につく!おすすめ資格6選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

もっと自分がいかせる仕事があるかも。このまま、この仕事を続けていていいの?転職したいけど、あと一歩踏み出せない方に向けて、転職に有利になる資格、スキルを紹介します。

各業界で転職時にアピールできる資格


不動産業界で……宅地建物取引士

宅地建物取引士は不動産の売買や賃貸の仲介に必要不可欠な国家資格です。認知度は抜群ですし、不動産取引の専門家として認定されます。これをもっていれば不動産業界の転職には大きなアピールになります。

金融業界で……ファイナンシャルプランナー(FP)

ファイナンシャルプランナーは税金、保険、年金などの幅広い知識と視野をもって、ライフプランの設計を行うプロです。生活のお金の専門家ともいえます。ライフプランに関わるような職種であれば、金融業界だけでなく、保険会社、不動産業などでも転職時にアピールできる資格です。

旅行業界で……旅行業務取扱管理者

旅行業務取扱管理者は旅に関する豊富な知識と技術を有した専門家として認定される、旅行業界で唯一の国家資格です。旅を総合的にプロデュースできるやりがいのある仕事であり、旅行会社は各営業所ごとに1名以上の旅行業務取扱管理者を配置するように法律で定められているので、この資格があれば転職にとても有利になります。

貿易業界で……通関士

通関士とは輸出入のスペシャリストです。豊富な知識を使って通関書類の作成や通関手続きの代行といった業務を行い、通関の手続きをスムーズに進めます。貿易業界に関する唯一の国家資格です。輸出入が盛んになり、グローバル化している現代では必要不可欠な資格なので、転職する場合も有利に働きます。

どの業界でももっていると重宝する資格


マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

認知度が抜群のマイクロソフト社公認の世界基準のパソコン資格です。もはや今では就職するときに「PCスキル」があることは当たり前になっています。その中でも、マイクロオフィス社のワード、エクセルが使えることが必須になっている求人は多いものです。この資格があれば世界共通の認定書によりマイクロソフト社のオフィスが使えることが証明されるので、転職の際もアピールすることができます。

TOEIC

TOEICは英語によるコミュニケーションができることをアピールできる世界共通の資格です。グローバル化により海外との取引が増えている現代は、海外の人とコミュニケーションする機会が多々あります。それをうけて最近は企業でもTOEICを採用しているところが増えているので、ハイスコアをとれば転職時にアピールになり有利になります。

何よりも一番必要なスキルは?

一番必要なのは「コミュニケーション能力!」

資格よりも何よりもどの業界でも、今一番必要とされているのはコミュニケーション能力です。人との関係が希薄になっていたり、人とうまく接することが苦手という人が多くなってきた昨今、コミュニケーション能力は、最も大事なスキルとみなされています。仕事をするときには対相手のことが多いので、相手の意図を探ったり、問題や課題をすばやくキャッチすることができる能力に長けていることは、最大の武器になります。プレゼンテーションをしたり、社内を潤滑に回していくためにもコミュニケーション能力は欠かせません。人事担当者も受け答えなどから、どれだけのコミュニケーション能力を有しているか探っているのです。

関連記事リンク(外部サイト)

一生おひとりさまでも私、大丈夫?20代後半女子の将来のお悩みを解決する資格
入社以来、ずっと事務職。これといった強みがない…20代後半女子の仕事スキルのお悩みを解決する資格
私よりもずっと仕事ができる後輩がいる…20代後半女子の職場のお悩みを解決する資格

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP