ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

精巧さに驚き!3Dプリンターで再現したNYマンハッタンのジオラマがクール

DATE:
  • ガジェット通信を≫

都市の模型やジオラマって、じっと見ちゃいますよね。

精度が高ければなおさら、その街に思いを馳せてしまうもの。

これからご紹介する「microscape」は、ニューヨークのマンハッタンを美術館クオリティで再現した模型なんです。

・1/5000のマンハッタン

ニューヨークをベースに活動する、建築とデザイン会社のAJSNYとTO+WN designがジョイントベンチャーでクリエイトしたのがmicrosape。

3Dプリンターを使い、マンハッタンを1/5000でプリントしています。

 

1つのピースは約15cm四方。200ピースをつなげると、マンハッタンが完成するのだとか。

・クラウドファンディングで人気に☆

Kickstarterで資金調達を募ったところ、あまりのクオリティの高さに、期間終了前に目標金額を調達!

現在は予約販売のお知らせをメールで受け付け中です。

気になる価格は、1ピース125ドル(約1万5000円)です。

今回の資金調達がうまくいったため、今後は他の都市の模型作成も検討しているそう。

気になる方は、ぜひサイトをチェックしてみて!

microscape
http://microscape.co/

・ニューヨーク(まとめ)
・Kickstarter(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP