ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

海外移住や旅の参考に!世界の最も物価が安い国と高い国リスト

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外に引っ越してノマドワーカーになりたいですか? 無限に旅をしていたいですか? このリストを見れば、世界中の物価がわかりますよ!

私は半年前にタイのチェンマイに引っ越しました。私はここが世界一物価が安い場所だと思っていたのです。世界で最も物価が安い場所の一つであることは間違いありませんが、実際は世界一ではありませんでした。

過去数カ月の間、私はプール付きの素敵なアパートに住んでいましたが、驚くべきことにひと月の家賃は150USドルです。私のひと月の出費はだいたい500ドル以下ですが、それでも女王さまのような暮らしをしています。毎日外食をしていますが、ドイツに住んでいた頃と比べたら小さな出費に過ぎません。

最近私はまた住む場所を変えようか思っています。タイには十分長く住んだので、新たな拠点を探していました。Numbeoというとても便利なサイトでは、複数の国の生活費を比較することができます。世界中のユーザーから収集された出費と価格の膨大なデータのデータベースなのです。このサイトでは、アパートの家賃、光熱費、交通費、食費、外食費などの価格を知ることができます。

もしタイトな予算で海外移住を考えていたり、一年間旅行をする計画があるのであれば、このサイトはとても役に立つでしょう。なぜなら物価の安い場所を見つけ、物価の高い場所を避けるのに最適のツールだからです。もちろん、生活費が安い国は給料も安くなっています。

このリストは、物価の安い国で給料の高い仕事を見つけるためのものではありません。限られた貯金で旅をする旅人や、オンラインで稼いでいるデジタルノマドのためのガイドです。あなたがノマドワーカーなら、ぴったりのリストです。

では、リストのトップにくる物価の安い国は、どの国でしょう? さっそく見てみましょう。

物価が最も安い国

01.インド
02.ネパール
03.パキスタン
04.チュニジア
05.アルジェリア
06.モルドバ
07.エジプト
08.マケドニア
09.シリア
10.コロンビア
11.バングラデシュ
12.インドネシア
13.ジョージア
14.モロッコ
15.フィリピン

私はインド、エジプト、コロンビア、フィリピンに行ったことがあります。確かにこれらの国の物価は安かったです。反対に、最も物価が高い国は、どこになるのでしょう?

物価が最も高い国

01.スイス
02.ノルウェイ
03.ベネズエラ
04.アイスランド
05.デンマーク
06.オーストラリア
07.ニュージーランド
08.シンガポール
09.クウェート
10.イギリス
11.アイルランド
12.ルクセンブルク
13.フィンランド
14.フランス
15.ベルギー

私はこの15カ国のうち6カ国に行ったことがあります。日本がこのリストにないのは嬉しいです。私は日本への旅行は他の国とは全く違う経験ができるといろいろな人に言い続け、日本への旅行をおすすめしています。日本はみんなが思うほど物価が高い国ではありません。もし興味があれば、東京で安く過ごす方法についても記事を書いているのでチェックしてみてくださいね。

これらのことについて、もっと知りたいですか? 以下に載せているのが、世界中の物価を知ることができるMoveHubの詳しいマップです。

Licensed material used with permission by Just One Way Ticket (Facebook, Instagram, Twitter)
訳:アオノトモカ「冒険女子

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP