ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6の新しい予告映像が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米ケーブルテレビ局HBOは、ドラマシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6のフルサイズの予告映像を公開した。

新しい予告映像では、クリス・アイザックが歌うアコースティック版の『ウィキッド・ゲーム』をBGMに、ジョン・スノウを含む登場人物が戻ってくる、あるいは失われる姿が映し出される。

「君はいま最高のゲームの中にいる。そして、最高のゲームは恐ろしい」と、ティリオン・ラニスター(ピーター・ディンクレイジ)は忠告する。

HBOはネット上でコピー版が流出するのを防ぐため、『ゲーム・オブ・スローンズ』のメディア・スクリーナーを発行しないことを決定した。作家ジョージ・R・R・マーティンの小説『氷と炎の歌』をもとに製作され、エミー賞を獲得した本作は、違法ダウンロード数が1440万回と、2015年に最も著作権侵害を受けたテレビ番組となった。

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6は、4月24日(現地時間)に初公開される。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP