ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

アンダーワールド、Mステ初出演でタモリに「ファンタスティック」―OTOTOY Mステ速報

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本日3月11日(金)「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)にアンダーワールドが出演した。

アンダーワールドはオープニングでいきものがかり、AKB48、高橋優らに続き、「海外からのお客様です」と紹介されて階段から登場。タモリに「アンダーワールドは初登場です。初めてのミュージックステーションはどうですか?」と訊かれると、カール・ハイドが「ファンタスティック」とひと言。

さらにこの日の番組のトリを務めるオリエンタルラジオのユニット・RADIO FISHの藤森慎吾が、「出番が番組の最後だと時間が足りなくなって歌えなくなるかもしれない、だからアンダーワールドさん巻いて下さい」とアンダーワールドの2人に向かって言うと中田敦彦が「大御所を巻かせるな!」とツッコみ、2人はなんとなく苦笑い。

20:30頃に出番が訪れると、音楽監督をつとめたロンドンオリンピックの模様や、tomatoがテレビ朝日のロゴを手掛けていることが改めて紹介された。CM明けに始まった生演奏では、新アルバムからの「If Rah」から 「Born Slippy Nuxx」へとつなぐメドレーを披露。幻想的な映像と共にパフォーマンス。客席から大きな拍手が贈られた。エンディングで感想を求められると、「グレイト・タイム、ファンタスティック!」と笑顔を見せた。

現在、彼らのニュー・アルバムのハイレゾ版『Barbara Barbara, we face a shining future(24bit/96kHz)』の予約を受付中。アルバムの予約購入をすると、公開されているリード楽曲「I Exhale」のハイレゾ版が先行でダウンロード可能となっている(他の楽曲はリリース日3月16日の0時以降にダウンロード・スタート)ので今すぐチェックしてみよう。(岡本貴之)

・Underworld『Barbara Barbara, we face a shining future(24bit/96kHz)』予約はこちらから
http://ototoy.jp/_/default/p/60988

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP