ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android Nの新機能 : ステータスバーに画面の自動回転アイコンを表示可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Androud の次期メジャーアップデート版「Android N」では、画面の自動回転が無効の場合にステータスバーにアイコンを表示する新機能を利用できます。機能は単純で、画面の自動回転が無効(縦固定)の場合にその設定であることがステータスバーに表示されます。自動回転が有効の場合は表示されません。しかし、アイコン表示を有効にするには、設定メニュー「システム UI ツール」→「ステータスバー」→「自動回転」を ON に切り替えル必要があります。おそらく、このアイコン表示は自動回転有効が基本のタブレット向けの機能と見られます。

■関連記事
OPPO R9の指紋リーダーは0.2秒と高速にロックを解除できる
Galaxy S7 edgeでは端末によってイメージセンサーがSamsung製とSony製と異なる
ケイ・オプティコム、mineoサポート店で新規申込受付の対応を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP