ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【関東】週末に行こう!3月のおススメイベント11選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

寒かった1~2月が終わり、せっかく暖かくなってきた3月。年度末の3月で仕事の忙しい方も、ひと段落した方も、週末はせっかくなのでおでかけしませんか?

でもお花見にはまだちょっと時期が早いし…と、おでかけ先に悩んでる方は必見!関東各地で開催されているイベントをご紹介します!

様々なイベントが開催されているので、お友達同士でも、ファミリーでも楽しめそうなイベントが盛りだくさんです!

おでかけ先に迷っていた方、各地で開催されているイベントに参加してみるのはいかがでしょうか?

1.【茨城】まくらがの古河 合併10周年記念 第40回古河桃まつり

桃源郷散策を楽しめる古河を代表する花まつり。

桃の花を眺めながら春のひと時をのんびり過ごせる

会場では人力車体験もできる

5種類約1500本の桃の花が咲きほこり、桃色一色に彩られた園内は桃源郷のようです。期間中は桃むすめが来場者をお出迎えしてくれます。ステージイベントをはじめ、地元の物産・グルメ販売も行われるので、一日中楽しめそうですね。

開催期間★3月19日(土)~4月5日(火)

開催時間★9時~17時

開催場所★古河総合公園(古河公方公園) まくらがの古河 合併10周年記念 第40回古河桃まつり

TEL/0280‐91‐1811(古河市観光協会)

住所/茨城県古河市鴻巣399-1

料金/入園無料、イベントは有料

アクセス/東北道館林ICより30分

駐車場/700台(期間中は1台500円、大型バス1台2000円)

「まくらがの古河 合併10周年記念第40回古河桃まつり」の詳細はこちら

2.【栃木】第7回大鍋まつり

関東グルメを堪能!10種類(5千食)のご当地鍋料理が楽しめるイベント。

湯気がのぼる大鍋にできる行列

栃木・茨城・福島などのご当地鍋料理が勢揃い!栃木の「鬼怒の船頭鍋」「那須のすいとん」や茨城の「あんこう鍋」などを堪能しましょう。

開催期間★3月6日(日)

開催時間★10時~16時、各ブースとも売り切れ次第終了

開催場所★道の駅うつのみや ろまんちっく村 第7回大鍋まつり

問い合わせ/イベントのお問い合わせ先、主催:栃木放送028-622-1111(代)

住所/栃木県宇都宮市新里町丙254

料金/入場無料、1杯250円~300円、購入はおひとり様1回につき3杯まで

アクセス/東北道宇都宮ICより5分

駐車場/場内1100台、臨時駐車場300台

「第7回大鍋まつり」の詳細はこちら

3.【栃木】一瓶塚稲荷神社初午祭

しんこまんじゅうが名物の祭り。

県内外から参詣者が訪れ賑わう境内

江戸時代から続く伝統行事で、神社周辺の道路が歩行者天国となり約300もの露店や植木店が並びます。

開催期間★3月4日(金)~6日(日)

開催時間★9時~19時(3月4日:10時~)

開催場所★一瓶塚稲荷神社周辺 一瓶塚稲荷神社初午祭(いっぺいづかいなりじんじゃはつうまさい)

TEL/0283-62-3655(佐野市あそ商工会)

住所/栃木県佐野市田沼町

料金/入場無料

アクセス/北関東道佐野田沼ICより5分

駐車場/300台 ※開催期間中は、深夜も交通規制あり

4.【栃木】かたくりの花まつり(佐野スプリングフラワーフェスティバル2016)

150万株のかたくりの花が咲きほこる。

山の中腹に群生し、花を咲かせるかたくり

万葉集にも詠まれた三毳山(みかもやま)の斜面に、紫色の可憐なかたくりの花がいっせいに咲きほこる光景は圧巻です。

開催期間★3月16日(水)~31日(木)※開花状況によって終了期日変更の場合あり

開催時間★自由入園

開催場所★万葉自然公園かたくりの里 かたくりの花まつり(佐野スプリングフラワーフェスティバル2016)

TEL/0283-21-1187(かたくりの里管理センター)

住所/栃木県佐野市町谷町112-1

料金/鑑賞無料

アクセス/東北道佐野藤岡ICより10分

駐車場/あり(普通車500円、マイクロバス等1000円、大型バス2000円)

「かたくりの花まつり(佐野スプリングフラワーフェスティバル2016)」の詳細はこちら

5.【茨城】スイセンファンタジー

一面に水仙が咲きほこる風景は圧巻!

一面に咲きほこる花は絨毯のよう

約1haのスイセンガーデンにラッパ水仙や八重咲き水仙など約550品種100万本の水仙の花が咲きほこります。

開催期間★3月19日(土)~4月8日(金)

開催時間★9時30分~17時(※季節による変動あり)

開催場所★国営ひたち海浜公園 スイセンファンタジー

TEL/029-265-9001

住所/茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

定休日/月曜(祝日の場合は翌日、無休期間有)

料金/入園料15歳以上410円、小・中学生80円、6歳未満無料

アクセス/常陸那珂有料道路ひたち海浜公園I Cより5分

駐車場/4350台(1日510円)

「スイセンファンタジー」の詳細はこちら

6.【埼玉】山田の春祭り

秩父に春を告げる恒持神社の華やかな例大祭。

町内を引き廻される美しい大棚傘鉾

屋台2基、笠鉾1基が秩父屋台囃子に合わせて引き廻されます。夜は屋台や笠鉾に提灯が灯り幻想的な雰囲気になるので、カップルで行ってみても良いかもしれません。

開催期間★3月13日(日)

開催時間★8時~21時

開催場所★恒持(つねもち)神社 山田の春祭り

TEL/0494-25-5209(秩父市産業観光部観光課)

住所/埼玉県秩父市山田1606

料金/入場無料

アクセス/西武秩父駅より定峰行または皆野行きバスで20分、臨時バス停学校前より徒歩5分

駐車場/300台(1日500円)

「山田の春祭り」の詳細はこちら

7.【埼玉】第86回幸手桜まつり

桜と菜の花が織りなす美しい風景を堪能。

ピンクと黄色のコントラストが美しい風景

長さ1kmにわたる堤に約1000本のソメイヨシノが桜のトンネルを作ります。昼のお花見はもちろんですが夜はライトアップされ夜桜も楽しめますよ。

開催期間★3月26日(土)~4月10日(日)※開花の状況により、期間の変更あり

開催時間★7時~22時

開催場所★幸手権現堂桜堤 第86回幸手桜まつり(さってさくらまつり)

TEL/0480-43-1111(幸手市観光協会)

住所/埼玉県幸手市内国府間887-3

料金/入場無料

アクセス/圏央道幸手ICより10分

駐車場/桜まつりの期間は有料(1回500円)

「第86回幸手桜まつり」の詳細はこちら

8.【埼玉】下田野行灯まつり

山里に約400個の行灯が灯る精霊祭。

行灯には俳句や子ども達の絵が描かれている

赤城大神社の由緒ある精霊祭。夕暮れになると道路や田んぼの畦に行灯が灯り、幻想的な風景が広がります。

開催期間★3月19日(土)・20日(日・祝)

開催時間★17時~20時

開催場所★赤城大神社ほか下田野地内 下田野行灯まつり(しもたのあんどんまつり)

TEL/0494-62-1462(皆野町役場 産業観光課)

住所/埼玉県秩父郡皆野町下田野

料金/観賞無料

アクセス/秩父鉄道親鼻駅より徒歩20分

駐車場/なし(皆野町スポーツ公園駐車場利用可能)

「下田野行灯まつり」の詳細はこちら

9.【千葉】大道芸フェスティバルinちば2016

全国各地で活躍するパフォーマーが大集合!

圧巻のパフォーマンスで盛り上がる会場

千葉の街中で大道芸人たちがパントマイムやジャグリング、アクロバットなど様々な芸を披露します。

開催期間★3月27日(日)

開催時間★11時~17時30分

開催場所★千葉中央公園・千葉銀座商店街他 大道芸フェスティバルinちば2016

TEL/043-201-5515 当日070-5566-5527(大道芸フェスティバルinちば 実行委員会事務局)

住所/千葉県千葉市

料金/観賞無料

アクセス/千葉モノレール葭川公園駅より徒歩3分(千葉中央公園)

駐車場/なし

「大道芸フェスティバルinちば2016」の詳細はこちら

10.【長野】春の動物園まつり

動物たちを身近に観察できるイベント満載!

歩く姿が可愛い「動物パレード」のフンボトルペンギン

動物との触れ合いを楽しめるイベントや工作教室などが盛りだくさん!「動物園代表動物選挙」も開催しています。 春の動物園まつり

TEL/026-245-1770(臥竜公園管理事務所)

住所/長野県須坂市臥竜2-4-8

営業時間/9時~16時45分(入園は16時まで)

料金/鑑賞無料

アクセス/上信越須坂長野東ICより15分

駐車場/700台

「春の動物園まつり」の詳細はこちら

11.【群馬】山際稲荷神社例大祭

豪快な山車が巡る地元で愛されてきた祭り。

地元の子ども達も参加する山車巡行

土曜はお稲荷さんを乗せた山車が町内を巡行、日曜は境内で市が開かれ、植木や農機具の露店販売を行います。

開催期間★3月26日(土)・27日(日)

開催時間★3月26日:13時~20時(山車巡行)、3月27日:9時~18時(開市)

開催場所★山際稲荷神社(山車巡行は町内、開市は神社境内) 山際稲荷神社例大祭(やまぎわいなりじんじゃれいたいさい)

TEL/0274-67-7500(下仁田町観光協会)

住所/群馬県甘楽郡下仁田町下仁田700

料金/観賞無料

アクセス/上信越下仁田ICより15分

駐車場/あり(下仁田町役場駐車場利用)

※この記事は2016年3月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

浜名湖花フェスタ開催!春の浜名湖観光は花畑の二大絶景が◎!
【東京・神奈川】週末に行こう!3月のおススメイベント5選
大人も子供も大満足♪「杜の都・仙台」の自然・動物を満喫するスポット

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP